スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしえて!科学する麻雀

「おしえて!科学する麻雀」 を早速昨日買ってきました。

エロ本買うより恥ずかしかった。増して行きつけの書店だったので、レジの女子店員に、「この人、いいトシして巨乳本買ってる(笑)」とは間違っても思われたくなかった。
お願いだから、タイトルも見てね!と願った。
(タイトルを見てもらったところで、オタク100%と認定されるだろうが)

購入してすぐやったこと
福地さんが言っていたように、カバーを外しても下にもまた同じイラストが!!
仕方がないので、カバーを外して裏返しにして白い部分を出すようにしてカバーをかけ直した。

秋刀魚データが載っているとのことだったので早速そこだけ読んでみた。
①平均順位が1.8未満だと、聴牌すると100%和了できるらしい(笑)
っていうか平順1.8切るなんて可能なの?くうた十段でさえ切っていないのに。
MJ4の対戦ってクラス分けしていないのかな?と思った。
 
②一色手傾向が上級者でも低かったことは意外だった。
私なんて35%もあるし、★ユピテル★八段も38%を越えているし、〓松井CS〓元九段も35%近い。働きたくない八段でさえ20%を越えている。私がマークしている某七段などは44%を越えている。
染め手見え見えでも無謀な打牌をしてくる人も多いので私は敢えて染めたりするのだが、初心者ほど無理矢理染めたがるのはわかるのだけれど、一概には言えないなと思った。

③全帯公、対々和は上級者ほど低く、タンヤオは上級者ほど高い。あたりまえか(笑)

④平均思考時間に関しては四麻より三麻の方が遅いらしい。自分でも納得できた。
 「1人少ない分考慮時間が必要」「牌数が少ないので四麻より危険度が高い」「うかつな役牌切りが命取りになるので慎重になる」「おっさんはサクサク打てない」

ざっと読んだだけの感想を書いてみました。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おしえて!科学する麻雀

おしえて!科学する麻雀 とつげき東北 (著), 福地 誠 (編集) 単行本(ソフトカバー): 192ページ 出版社: 洋泉社 ISBN-10: 4862483720 ISBN-13: 978-4862483720 発売日: 2009/2/25 価格: ¥1,260     ■ 内容紹介   解くだけで考え方が身につく

コメント

非公開コメント

No title

データってあんまり気にした事無かったけど、たしかにいぶしさんの感想通りですね。

自分は今見たら一色率0.218でした、なんか低いっぽいですな^^;

考えるのも4麻より考える事少ない分、深く考えなければならないように思います。

No title

>やっさん
私はだいたいその人の打ち筋を頭に入れて打つようにしています。
極端な話、本文でも書いた某七段と対戦するときは、字牌はかなり絞って打つようにしています。
あと、染め率が同じ働きたくない八段の牌譜をストーカーするのも面白いと思います(笑)
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

いぶしのけん

Author:いぶしのけん
「天鳳」「雀賢荘」「闘牌王」というネット雀荘でプレイしています。
■いぶしのけん(メイン)
 四人麻雀 東南戦のみ
 サンマ   東南戦のみ
 麻雀放浪記じゃないけど、
 昔○○の○○とかいう名前、
 流行っていましたね。
 それをもじりました。
 酔っぱの時には出没せず
■ドラ真知子(サブ)
 四人麻雀 主に東風戦
 サンマ   東南戦のみ
 このHNは非常に気に入
 っています。
 麻雀の基本は私はドラ待
 ちだと思っていますし、
 ドラ待ちって結構ドラマチッ
 クだったりします。
 主に酔っぱの時に出没


連絡先:
ibushiken@やふー.co.jp
チェック頻度月イチくらいです  ヾ(・・ ;)

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
リンク(麻雀以外)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。