スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九死一生

昨日の夕方の出来事。

駐車場から事務所まで歩いている途中、突然「ドン!」という音と共に、私の髪・顔・衣服にビールのシャワーが・・・・・。

私が歩いていた道路に隣接するマンションの3階ベランダから、母親の「何やってんの!!」という声を聞き、事の次第が全てわかった。

500mlのビール缶を幼児が3階ベランダから道路目掛けて投げつけたのです。ビール缶は私の前40-50cmの所に落ちました。私が駐車場を出るのがあと0.5秒でも早かったら、多分そのビール缶は私の脳天を直撃していたでしょう。

ヒエエエエエエエエエエエエエエエエ!

母親が私の方をじーっと見ている。
私は髪も服もビールでびしょびしょ。

私は母親がなんか言葉を発すると思いしばらく黙って母親を睨んでいたが、何もなし。

たまりかねた私は、

「何か言うことあんだろ!( #` ¬´#) ノコラ!」

すると母親は何も言わず、幼児と一緒に引っ込んでしまった。
私は「すみません、大丈夫ですか?お怪我はありませんでしたか?」の一言くらいあってもいいんじゃないの?と思った。怪我はなくともビールでびしょびしょなんだしさ。

これってどう思います?





年を取ると涙腺が弱くなるといいますが、これを読んで私はわんわん泣いちゃいました。最近本当に涙もろくなったと思います。
泣きたい人にお勧めですw
自分のためなら平気で子供を捨てる親、子供のためなら自分の死をもいとわない親をうまく描いています。
父と子の旅路 (双葉文庫)父と子の旅路 (双葉文庫)
(2005/06)
小杉 健治

商品詳細を見る



コメント

非公開コメント

No title

ありえない

No title

危機一髪でしたね・・・。
母親からは挨拶の一つもあってしかるべきだと思いますね。

>泣きたい人にお勧めですw
自分からもいぶしさんの涙腺を決壊させるであろう本を3冊ほどオススメしておきます。

「日輪の遺産/浅田次郎」
旧日本軍が遺したとされる莫大な財宝をめぐる物語で、現代と戦中のシーンがパラレルに進行します。
物語のラストの女学生のセリフを思い出すだけで今でも泣けます。これを書く今も軽くウルってますw

「鉄道員(ぽっぽや)/浅田次郎」
直木賞受賞作の短編集「鉄道員(ぽっぽや)」は映画化もされているので御存知かも知れませんが、タイトルの短編よりも「ラブレター」という短編が泣けます。
人情物です。「ラブレター」も映画化されてます。

「アルジャーノンに花束を/ダニエル・キース」
超有名SF作品なので既読かも知れませんが未読であれば是非。
物語のラストの一行は反則です。翻訳もすばらしいです。

No title

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

こういう親に育てられた子供はどういう子に育つのか?

No title

一歩間違えれば大怪我やん・・・
クリーニング代くらいは請求できそうなものですが,こういう親だと交渉するだけ骨折り損になっちゃうんだろうなァ。

P.S. こちらからもリンク貼らせてくださいませ。

No title

>名無しさん
>ありえない
ホントありえないっす


>とおるさん
百歩譲って状況がわからなく言葉が発せなかったと思ったのですが、やはりこちらが怒りまくっているんだからもう少し気を使ってくれてもいいかと思いました。
>日輪の遺産
早速買ってきました。


>G・ウザクさん
親を反面教師として育ってくれればいいですねw


>serreさん
洗濯代のことも考えたのですが、アホらしくなってやめました。
こちらのリンクですが、勝手に麻雀以外に入れてしましましたがよろしかったでしょうか?

No title

カテゴリー>おいらはどっちでもOKです。
いぶしさんの感性にお任せします!

No title

>>日輪の遺産
>早速買ってきました。
はやw
土日で読破しちゃって下さい。
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

いぶしのけん

Author:いぶしのけん
「天鳳」「雀賢荘」「闘牌王」というネット雀荘でプレイしています。
■いぶしのけん(メイン)
 四人麻雀 東南戦のみ
 サンマ   東南戦のみ
 麻雀放浪記じゃないけど、
 昔○○の○○とかいう名前、
 流行っていましたね。
 それをもじりました。
 酔っぱの時には出没せず
■ドラ真知子(サブ)
 四人麻雀 主に東風戦
 サンマ   東南戦のみ
 このHNは非常に気に入
 っています。
 麻雀の基本は私はドラ待
 ちだと思っていますし、
 ドラ待ちって結構ドラマチッ
 クだったりします。
 主に酔っぱの時に出没


連絡先:
ibushiken@やふー.co.jp
チェック頻度月イチくらいです  ヾ(・・ ;)

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
リンク(麻雀以外)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。