スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡の危険運転致死傷罪

今林大被告の福岡高裁で下された判決は、地裁判決の3倍の懲役20年(求刑は懲役25年)


この量刑で軽すぎるという人もいれば、重すぎるという人もいる。
法曹界では重すぎるという意見が多いようです。
私自身は感情論だけで言えばもちろん軽すぎるとは思いますが、でもこれが重いのか軽いのかはっきり言ってわかりません。


■軽すぎるという意見
※酒運転で事故を起こし、その場から逃げなければ重いと思うが、しかし逃げたら事故ではなくなる。
※救護処置を取らず逃亡、水を飲んで薄めようとした上に、友人に身代わり工作を頼んだので悪質。
※3人もの命を奪っただけでなく、両親が必死で沈んでいく車の中から子供を助けようとしているのに現場から逃げて、飲酒をごまかす工作までしているのだから20年は当然。
※懲役20年といっても甘い判決
※あるアメリカの臨床心理学者はこう言っている
『恐怖心や罪悪感は、人に配慮したり責任ある判断を下したりするための誘因になる。だから犯罪者を変容させるには恐怖心や罪悪感を植えつけることが絶対必要である。人は恐怖心があるからこそダイエットに励む。恐れるがゆえに運動に精を出し、恐ろしいから安全運転をする。恐怖心はよりよいことをするための誘因なのである。人を傷つけるのがこわいから慎重に行動するし、将来に不安があるから家族や自分のために生命保険に入り貯金をし、定期的に健康診断を受け車を整備するなどやらなければならないことをやるのだ。恐怖心や罪悪感がなければ責任ある人生を送ることはできない』

■重すぎるという意見
※薬害事件で1000人、10000人死んでも、普通の過失致死、バランスが悪い。
※意思をもって人を一人殺しても懲役10数年で済んでいる。
※結果的にひき逃げしたとしても、殺すために故意に追突したという殺人案件ではない。
※現場から逃げ証拠隠滅を計ろうとしたので厳罰だというが、一般の殺人事件でも逃げない犯人などいない。



被害者感情を考えれば先に書いたように厳罰に処すべきとも思いますが、今以上に厳罰化しても見せしめ的な意味では、あまり変わりは無いようにも思います。それよりも厳罰化したことによるひき逃げが多くなるのではないかと危惧します。極端な話、死刑になるのに救護措置なんて取る人いるでしょうか?
(厳罰でなければ救護処置を取る人が少なからずいるんじゃないかと期待します)



追記:
私自身、人を一人殺して懲役10年じゃ軽すぎると意見も持っていますが、同時に介護疲れでの殺人などは懲役5年でさえ重いんじゃないかと思うことがあります。
人が人を平等に罰するということは本当に難しいことだと思います。

つい先日の防衛医科大学教授の痴漢事件も最高裁で無罪となりましたが、これも有罪:無罪=2:3で多数決で無罪。人様の大切な人生をロシアンルーレットみたいに決める日本の裁判って一体・・・・・。

聞いた話によると
日本の判決は、有罪 or 無罪 (決して無罪とは言えない → 疑わしきは罰す)
欧米の判決は、有罪 or 有罪とは言えない(疑わしきは罰せず)

法律は矛盾だらけでも仕方のないことだとも思いますが、日本の裁判も一日も早く疑わしきは罰せずとなるよう祈ります。
(真犯人を野放しにする側面もあるかもしれませんが、杜撰な捜査も無くなると思っています)


みなさんはどう思われますか?



痴漢えん罪は本当に『明日は我が身』です。弁護士の方々は電車に乗る際は鞄は網棚に乗せ、両手ともつり革に掴まるそうです。(これもなんだかなーって思いますが(;´Д`)
また、えん罪で捕まった際は決して駅事務所に行かず逃げろとさえ言う弁護士もいます。
通勤時間帯はつり革に掴まることもままならないことが多いと思います。電車通勤の皆様くれぐれもご注意ください。




今日初めて知ったのだけれど、元々はElvis Presleyのナンバーだったっぽい。

おまけ

コメント

非公開コメント

No title

自分は、逃げた時点で死刑でも当然だと思ってます。
そもそも、飲酒した後に運転をする行為自体いけないことです。
それなのに、逃亡した挙句に友人に身代わりになってもらうなんてふざけんなって感じです。

自分は、轢き逃げというのはもっと重罪にしてほしいと思ってます。
だって、轢いてしまった直後に救急車等を呼べば、まだ助かるかもしれません。だけど、轢いた後に放置したら、死ぬ確率が高くなって、助かる確率は低くなるでしょう。

まぁ、人間というのは魔がさすというのがあるので、飲酒運転をしてしまったことは情状酌量の余地があってもいいかもしれないけど、問題は、飲酒運転で轢いてしまった時に、ちゃんと救護活動をしたけど死なせてしまった場合と、そのまま逃げて死なせてしまった場合とでは全然違うと思うのです。
まだ、救護活動をした方には多少の情状酌量の余地があるかもしれないですけど、逃げてしまったやつにはこれっぽっちもありません。


自分はもっと、この国は刑を重くするべきだという考えを持ってます。
だって、それが真面目に生きてる人への示しだと思うので。
この国は、真面目な人が馬鹿を見るというのが多い気がします。

あぁ、長くなりそうなのでこの辺にしておきます。
(すでに長いけど・・・・・)
まとめとして自分としては、今林被告は死刑になってほしいです。

No title

逃げ得の状況は変えなければいけないですね。
逃げ損の状況にすることによって、救助に向かわせるという効果もあるでしょう。
しかし厳罰化の反対意見はいまいち説得力がないように思えます。
殺人犯は普通逃げるなんて馬鹿じゃないかと。
飲酒運転のひき逃げの場合は、飲酒運転を隠しているという点、
そして助かるかもしれない命を見殺しにしているという点が問題なのに。



>つい先日の防衛医科大学教授の痴漢事件も最高裁で無罪となりましたが、これも有罪:無罪=2:3で多数決で無罪。人様の大切な人生をロシアンルーレットみたいに決める日本の裁判って一体・・・・・。

それと、これには思わず「はぁ?」って思いましたよ。
ロシアンルーレットって喩がいったいどこからでてきたんでしょうか?
十分な議論を行った上での多数決であるのに、
それをロシアンルーレットだのと適当に決めたようにいうのは失礼としか言いようがないです。

No title

>ジェンヌさんへ
私も死刑でいいと思っています。
ですが本文にも書いたように本当に死刑でいいのかという考えも併せ持っています。
この危険運転致死傷罪で懲役20年。方や凶悪な殺人事件でも懲役10年。バランスが悪いと考えています。
なら全部死刑でいいじゃん → えん罪事件どうするの? と堂々巡りになってしまいます。(再審請求さえしていれば死刑執行はされないそうですが)



>名無しさんへ
痴漢えん罪事件について
どんな職業にも善人悪人がいるように、警察官・検察官・判事という仮面を被った法に触れない悪人も私は存在すると思っています。もちろん一部の人間だけだと信じたいですが。

昨今色んなえん罪事件が騒がれていますが、これは氷山の一角だと思っています。

自白偏重主義のせいか、強要した自白に合わせるように証拠をでっち上げる警察官、警察から上がってきた捜査資料が正しいかどうかは判断せず、ただ単に公判に持ち込んで勝てるか勝てないかしか判断しない検察官、出世欲のために判決件数をこなしたいだけのために検察寄りの判決を下す判事。

痴漢事件に至っては女性の言い分のみを鵜呑みにして有罪判決になる現実があります。痴漢事件に限らず被告人にとって無実を証明することなんか不可能に近いのではないでしょうか。


『疑わしきは罰せず』は刑事裁判の原則です。先の防衛医科大学教授の痴漢事件は無罪:有罪が3:2でしたが、逆に無罪:有罪が2:3で有罪判決となってもおかしくはありません。
5人のうち2人もまでが無罪と言っているのに『有罪』とするのなら、『疑わしきは罰せず』の原則から大きく外れていると考えます。またこの事件は確かな物的証拠が何もなく、被害者の証言も不自然だとしています。物的証拠が無かったら想像の世界ではないのでしょうか?
『十分な議論を行った上での多数決』と仰いますが、想像の世界の上での十分な議論に意味があるとは私には到底思えません。
ちなみに米国の陪審員制度は多数決ではなく全員一致だそうです。全員一致が全てに於いて正しいかどうかは私にはわかりませんが、少なくとも多数決よりは『疑わしきは罰せず』の原則に則っていると私は考えます。

No title

>名無しさんへ
>「判事として誰が選ばれるか」
そうです。言葉足らずですみません。
また多数決でなければ元裁判官熊本典道さんのような悲劇も生まれなかったのでは?とも思っています。


>疑わしきは罰せずという考えをとればまた別の弊害・・・
これはもちろんわかっているつもりです。
ですが最近の例で言えば袴田事件、富山連続婦女暴行冤罪事件などはどう考えても疑わしいケースではないかと私は門外漢なりに思っています。
特に袴田事件についてはこれだけ有罪が疑わしいのに再審請求を棄却するのか不思議でなりません。棄却しないと権威が失墜するとでも考えているのでしょうか?


>状況証拠がそろっているものの、決め手となる物的証拠がないために無罪となった事件にもまた憤りを感じます。
同感です。


>どちらが完全に正しいというわけではないと思う
裁判員制度が導入されるということもあってか、他の人が自分の考えをどう思っているのか、また私の考えが正しいよと言っているわけでは決して無く、こんな考え方をする奴もいるんだということを日記に書いてみました。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%85%B8%E9%81%93

http://www.youtube.com/watch?v=qvi2PZQQJzM

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A2%B4%E7%94%B0%E4%BA%8B%E4%BB%B6

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%A9%A6%E5%A5%B3%E6%9A%B4%E8%A1%8C%E5%86%A4%E7%BD%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

No title

>名無しさんへ その2
実は今朝風俗系スパムコメントを2件削除したのですが、誤って名無しさんのコメントを削除しちゃったようです。
折角コメントしていただいたのに申し訳ありません><

またブラックリストの禁止IPにも登録してしまったかもしれません。
書き込み制限のため、ここにIPを公開することもできません。

できれば、下記宛コメントいただけませんでしょうか?
禁止IPを解除したいと思っています。宜しくお願いします。
ibushiken@yahoo.co.jp

No title

20年が重いか軽いかは解りませんが、この犯罪が悪質かと問われれば悪質と答えます。
「飲酒運転で事故を起こした挙句に逃げた結果として複数人死なせてる」ので超悪質です。
個人的には「飲酒運転で事故を起こしてしまった」場合、その事故は「過失」ではなく「故意」だと思ってます。
そういう結果が容易に想像出来るでしょうから。

>厳罰化したことによるひき逃げが多くなるのではないか
逃げようが逃げまいが量刑が変わらないのなら逃げる人は増えるでしょうね。
「逃げずに相応の処置(被害者の救護、事件の通報など)をすれば逃げた場合よりも罪は軽い」となれば
「救護処置を取る人」は増えるでしょうが、ニュースなどでたまに耳にする「怖くなって逃げる」
人は少なからず居ると思います。

>私自身、人を一人殺して懲役10年じゃ軽すぎると意見も持っていますが、
>同時に介護疲れでの殺人などは懲役5年でさえ重いんじゃないかと思うことがあります。
自分も似たような考えですが「殺人の質」で量刑を変えるのは中々に難しい問題だと思います。
「殺人の質」の感じ方は人それぞれでしょうから。
(どこぞの大学教授だかの「赤ん坊の命は0.5人分」発言を思い出しました)

P.S.1
>※薬害事件で1000人、10000人死んでも、普通の過失致死、バランスが悪い。
全然関係無いけど「一人殺せば殺人、百人殺せば英雄、何百万人も殺せば征服者、全員殺せば神」とかいうのを思い出しました。
何かのSF小説のセリフだったのですが、それも何かの引用かも。

No title

>とおるさん
>20年が重いか軽いかは解りません
私にもわかりません。

>その事故は「過失」ではなく「故意」
私もこの事故は未必の故意だと思っています。

>「殺人の質」で量刑を変えるのは中々に難しい問題
本当に人が人を公平に処罰することは難しいことだと思います。


いずれにしろ酒の上での失態を軽んじてきた日本が厳しい方向に変わってきていることは個人的にはいいことだと思っています。
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

いぶしのけん

Author:いぶしのけん
「天鳳」「雀賢荘」「闘牌王」というネット雀荘でプレイしています。
■いぶしのけん(メイン)
 四人麻雀 東南戦のみ
 サンマ   東南戦のみ
 麻雀放浪記じゃないけど、
 昔○○の○○とかいう名前、
 流行っていましたね。
 それをもじりました。
 酔っぱの時には出没せず
■ドラ真知子(サブ)
 四人麻雀 主に東風戦
 サンマ   東南戦のみ
 このHNは非常に気に入
 っています。
 麻雀の基本は私はドラ待
 ちだと思っていますし、
 ドラ待ちって結構ドラマチッ
 クだったりします。
 主に酔っぱの時に出没


連絡先:
ibushiken@やふー.co.jp
チェック頻度月イチくらいです  ヾ(・・ ;)

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
リンク(麻雀以外)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。