スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自摸り三暗刻の期待値

一筒一筒一筒三筒四筒七筒七筒八筒二索二索 五筒赤  裏一索一索裏

かなり点パネしていて、9pが2枚切れ。
7p切りと8p切りどっちが期待値が上か打っているときははっきりとはわからなかったがなんとなく7p切って立直。
どっち切って立直した方が期待値は上?


20090405_01.jpg

2枚切れでも期待値は7p切りの方が遙かに勝っていました。
計算してみないとわからんもんだ・・・・・。


人気ブログランキングへ





おまけ
中張牌暗刻×2+(中張牌同士のシャボ)の場合
二筒三筒四筒四筒四筒七筒七筒八筒二索二索三索三索三索 一筒  ドラ三筒
20090405_03.jpg
これは69pが2枚切れだから自摸り三暗刻の方が勝っていますが、そうでなければ両面待ちの方が勝っています。




幺九牌暗刻+中張牌暗刻+(中張牌同士のシャボ)の場合
一筒一筒一筒三筒四筒七筒七筒八筒二索二索三索三索三索 五筒赤
20090405_04.jpg




ドラが無い場合はもちろん自摸り三暗刻の方がお得ですよ(画像無し)
20090405_05.jpg



人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

No title

これ難しいですね~

これってあくまでツモだけを考慮した場合ですからね

孤立牌同士の組み合わせならまだしも
下の画像の例だと2索が、相手にとって余剰牌になる可能性が高く
出てくる期待も少しは高いだろうし
仮にとめたとしたら、相手を押さえ込むリーチになるわけですからね。
(特に先制リーチで相手を押さえ込めればOKな場合なら尚更)

出アガリでも打点が望める場合は、期待値がどっちが上なのかは
自分には分かりかねますね。


あと個人的に、期待値に使われる
枚数×あがり点って計算はどうなんだろう?と思ってます。
確か、たぬ御殿のおやかたが使い始めたんと思う(違うかも)けど
ある種の参考程度にしかならないような気がしてます。
麻雀てあがり牌を○枚集めるゲームではなく
あがるときは1枚あれば、あがれるわけですからね

No title

自分も多分7p選ぶと思います。

当然状況にもよりますが「トイトイ付ければ跳ねるけどマンガンあるし両面でいいや。」
こんな感じの判断の方が多いですね。

凸さんの本読むと色々数値化されて面白いですよね(まだ途中ですが)、この期待値表も初めてみました。

少し思ったのが、ロンの場合相手が3人いるんだからツモと同じ掛け算でいいのかな~って思いました。

当然相手もツモ切りではないので単純に3倍ではないと思いますけど、2倍くらいあってもいいのでは?って思います^^




No title

こんにちは(^^)

僕は多分全て7p選ぶと思います。9pでの出上がりがしやすいのでドラ1あれば2枚欠けくらいならリャンメンを取っちゃってもいいかなと。

ところでcsvの問題は解決しましたか?

亀レスすみません

>Hisakingさん
>ツモだけを考慮した場合ですからね
ですね。でも自分でもわからないですが、この期待値はプロでも採用している人多いみたいなので私もやってみました。

2索が3索の壁になっている点は、私のミスです。他の適当な中張牌に置き換えてください(^_^;)

>あがるときは1枚あれば、あがれるわけですからね
これは私が3面聴なんかで立直して、悪形で追っかけられて負けた時にはそう思うようにしています。



>やっさん
>ロンの場合相手が3人いるんだからツモと同じ掛け算でいいのかな~って思いました。
これはHisakingさんも仰っていますよね。
実は私も同感なのですが、もっと正しい計算式があるはずだと思います。
でも現状ではこんな幼稚な計算式しかないし、実戦で計算するとしてもここで揚げた計算が限度じゃないかとも思っています。


>茨城北HAZさん
csv解決していません(笑)
Open Officeのバグかもしれませんね。
かといってExcelを買うのももったいないしなあorz
ネットで中古の旧ver.でも探してみるかな。
たしか2000円くらいであったような。。。

No title

自分はこの何切るを見る限りだったらノータイムで8p切って三暗刻に受けちゃいます。
みんな7pなんですね・・・・。

No title

>ジェンヌさん
ノータイムではなかったですね(笑)
今でもどっちがいいのか実際はよくわからんです。

No title

自分が打つのに夢中で御無沙汰してました。

あがり牌の枚数と和了率は比例関係に無い事が「科学する麻雀」P.98に書いてあります。
期待値の計算は「超・入門 科学する麻雀」P.70~71(「教えて!~」は持ってません)に
書いてあるように下記の1.~3.を総合して算出するのが一般的なようです。

1.自分の和了確率とその時の収入
2.他家の和了確率とその時の支出
3.流局する確率とその時の収支

さらに言うと上記1.~3.の各確率は「科学する麻雀」P.92~94にあるように
巡目に依存するので3巡目ならサンアンコ狙いが得で15巡目なら両面が得、
といった事もあり得ます。
(巡目が深くなると3.の影響が馬鹿にならない)

簡単の為に2.3.を考慮しないにしても1.の「収入」は一発・裏を
考慮した得点で考えた方が良いと思います。

こういった細かい話は抜きにして感覚的な自分の選択をコメントすると、
サンマもヨンマも巡目によらず両面待ちでリーチします。
マンガンを厚く期待してツモ・裏がからんでハネたらラッキー、てな塩梅です。

No title

>とおるさん
>あがり牌の枚数と和了率は比例関係に無い事が「科
>学する麻雀」P.98に書いてあります。
確かに書いてありました。
検証してからレスしようと思っていたのでレスが遅くなりました。
面白そうなので検証後また日記に書いてみます。
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

いぶしのけん

Author:いぶしのけん
「天鳳」「雀賢荘」「闘牌王」というネット雀荘でプレイしています。
■いぶしのけん(メイン)
 四人麻雀 東南戦のみ
 サンマ   東南戦のみ
 麻雀放浪記じゃないけど、
 昔○○の○○とかいう名前、
 流行っていましたね。
 それをもじりました。
 酔っぱの時には出没せず
■ドラ真知子(サブ)
 四人麻雀 主に東風戦
 サンマ   東南戦のみ
 このHNは非常に気に入
 っています。
 麻雀の基本は私はドラ待
 ちだと思っていますし、
 ドラ待ちって結構ドラマチッ
 クだったりします。
 主に酔っぱの時に出没


連絡先:
ibushiken@やふー.co.jp
チェック頻度月イチくらいです  ヾ(・・ ;)

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
リンク(麻雀以外)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。