スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後付けのリスクとメリット

20100114_01_20100114102615.jpg

東1局 東家(下家)
3巡目に下家の親が両面の 九萬 を鳴き、5巡目の 六索 はスルーして、6巡目の 六索 をチーした局面。
三色とか一通もあるけれど、通常は役牌の後付けと考えるのは自然。とすると、残っているのは三元牌のみ。
その内の2つを私が対子持ち。




20100114_02_20100114102615.jpg
發九索のバッタで聴牌っていたが、和了れない方をツモってきたので自模切り。
なのでやけくそになったのか、一筒 を大明カン。したら嬉しいのか悲しいのか、和了り牌がドラに(笑)




20100114_03_20100114102615.jpg
こうなったら私から見れば、東家の和了は海底以外はゼロパーセント。
親狙いでお仕置きリーチじゃああああ!


この牌譜は極端な例だとは思いますが、結果は流局しましたが私はいくら親とはいえ3巡目からドラ1の手で両面の端牌の九萬から鳴くのはリスクが高いんじゃないかと考えます。六萬なら鳴きはあり得るとは思いますが。
ドラドラなら鳴いても十分、ドラがなければ私は3巡目から端牌の両面はに鳴かないほうが得策だと私は考えます。
特に東風戦と異なり特に東南戦は長丁場になるのでこのような鳴きはまあ賛否両論あり、どちらの理論も理解はしているつもりですが、私はリスクが高いんじゃないかと考えます。
これが中盤なら、以前にもこの日記に書いて教えていただいたので、端牌だろうと何だろうとわかるのですが・・・・・。

制圧する効果もあるかもしれませんが、2900くらいでホントに制圧の効果ってあるのでしょうか。

スポンサーサイト

読みのはずれ

ルールは雀荘ルールと同じ得点評価のみ
段位評価は得失点とRatingの両方クリア
黄色牌は手出し、白色牌は自模切り




20100114_01.jpg
東3局東家
くず配牌でどーしたもんかなと思い、混一色を仕掛けてみた。和了ればでかくなる可能性が高いし、和了れなくても他家を制圧できるので、私は好んで狙ったりする。
そんな10巡目に西家よりリーチ。
リーチ七対子ですっ(キリッ っていう捨牌。
しかも南は白色だけど自模切り牌 (鳴くと色が変わらない)
300%七対子だわ。
全帯公だともう少し幺九牌が切れていても良さそうに思うんですがどうなんでしょ?
画像は宣言牌の 南 をポンし、中 を切ったところ。




20100114_02.jpg

さて、どっち切る?下家の 三索一索 はいずれも手出し。しかも上家が4枚目の 二索 を切った巡目に下家が打 三索 。
こりゃ下家は 一索三索 とあったか、一索一索三索 とあったかの二択しかねーわ!!
どっち切ろうか大分迷った。ここまでこの形を引っ張っているのなら、前者よりも後者の方が濃いと考えた。
いつもなら読みよりも場況を優先し一索 を切るのだが、今回は危険を冒してでも 東 を切ってみた。




20100114_03.jpg
ぎゃああああああ。モロ被った! ( ̄□ ̄;)!!

その後下家が上家に三萬 を放銃して敢えなくこの局は終了。

このときのショックが尾を引き、ラスになりましたとさ。( ̄w ̄)プッ
やはり普段通りの麻雀を打っていないとロクなことにならんね(教訓)



カウンター
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

いぶしのけん

Author:いぶしのけん
「天鳳」「雀賢荘」「闘牌王」というネット雀荘でプレイしています。
■いぶしのけん(メイン)
 四人麻雀 東南戦のみ
 サンマ   東南戦のみ
 麻雀放浪記じゃないけど、
 昔○○の○○とかいう名前、
 流行っていましたね。
 それをもじりました。
 酔っぱの時には出没せず
■ドラ真知子(サブ)
 四人麻雀 主に東風戦
 サンマ   東南戦のみ
 このHNは非常に気に入
 っています。
 麻雀の基本は私はドラ待
 ちだと思っていますし、
 ドラ待ちって結構ドラマチッ
 クだったりします。
 主に酔っぱの時に出没


連絡先:
ibushiken@やふー.co.jp
チェック頻度月イチくらいです  ヾ(・・ ;)

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
リンク(麻雀以外)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。