スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻雀のルール

スポーツとかテーブルゲームとか色々な競技があるけれど、麻雀ほどルールが多岐に渡り、また麻雀ほどルールを理解していないと勝敗に関わるゲームは無いと思う。知らんけどw


雀賢荘は通常は雀荘ルールなのだが、それとは別に公式ルールとか競技ルールとかで争うタイトル戦がたまに開かれる。
先日、第34代青龍王決定戦(公式ルール)で対戦していたときのこと
【状況】
南2局
私は2位目の散家でトップとはマンツモ差以上
ラスは1800点持ち。
私は断ヤオドラ1の聴牌。ドボンありのルールなのでリーチ掛けてツモってしまうと2位終了なのでダマっていた。
そうしているうち、ラスから当たり牌が出るも当然のように見逃し。
ところが他家がそのラスからロン和了りしたので2位終了だなと思ったが、何か続行するんだよね。
ラスの点数見たらハコ下のマイナス点数とかになってる(笑)
あ!いけね!ドボン無しだったわ!w
公式HPにはルール説明がありそこには目を通していたんだけど、詳細までは書いていない。
詳細は自分のテキストファイルに全て書いてある。そのテキストファイルに目を通しておけば何てことはなかったのだけど・・・・・。

この南2で和了っていればトップ取れたかもしれないし、或いはラスになっていたかもしれないけれど、ルールはちゃんと確認しとかんといかんなーと再認識させられました。



それとは別に闘牌王でのこと
最近始めた闘牌王だけれど、見たことのない某九段と対戦していた。闘牌王は天鳳ほどではないにしてもラスが痛いルール
オーラス
私はラスと3500差くらいの3位目で、その3位目からリーチが入った。
トップは東家で持ち点は43000位。
私は到底和了り目が無いのでオリていた。トップの東家は結構強い牌をいくつか打っていた。
差し込みも考えているのかなあとは思っていた。
そして流局。
ああ。よかったーーー。3位終了だぜ!!!!
と思ったら東家が聴牌宣言w
その後のオーラス1本付けは、2位目がまずはリーチ、続いてラスがドラの西暗刻發暗刻で追っかけリーチを掛けた。
共通安牌に困ったトップはラスに一発で倍満放銃し3位に転落。
私もラスに転落。
ザマーーwとは一瞬思ったけれど、その東家の某九段も久々の闘牌王でルールを勘違いしたんだろうね・・・・・。


スポンサーサイト

何切る?

Hisakingさんのはこパラ日記より


南2局東家 巡目不明 持ち点は13,000の3位(上位との点差は不明)
ルールはアリアリ、聴牌連荘、点5・裏一発赤各100円
二筒三筒三筒三萬四萬四萬五萬五萬六萬七萬七萬六索七索  ツモ八索 ドラ中



1) 三筒 切りリーチ
2) 二筒 切りダマ
3) 二筒 切りリーチ
この3択しかないと思うのだけれど、

Hisakingさんの選択は、2)を選択しその後絶好の 六萬 を引き入れリーチ。


これに私はこうコメントした。
---------------------------------
巡目が不明ですが、中盤以降なら
2p切り即リーします。
・当たり牌数差が1個
・裏ドラ乗ってツモった場合
 シャボ=親満
 両面安目=7700
・後ひっかけになれば和了しやすくなる

序盤なら2p切って2-3巡様子見するかも。
---------------------------------


2)の選択は、六萬 引けば最高だけど 八萬 引いて 九萬 で和了ったのなら何のために仮聴を取ったのかわからないし、和了れただけマシだと思う。
両面手変わりになる牌種は二萬三萬五萬六萬八萬 の5種だけど、数巡掛けて手変わりを待つより1) か 3) の即リーがいいような気がするし、私の経験則で言えば逆に和了りを逃しているケースが多い気がする。
それと一番悔しいのはリーチ掛けていれば他家を制圧し和了阻止できた、或いは裏が乗ってツモっていたの方が悔しいので、1) か 3) しか私は選択しない。
なので私は二筒 切って即リーして、一発ツモ牌が 三萬六萬 でもちっともアツくないわけではないが、気にならない。


要はどこが裏目ったら一番アツいか、それを避けるのがいいんだろうけど、
私の3)の選択はひとりもいなかった(^^;)
やはりマイノリティなのかなあ・・・・・。



追記:
Hisakingさんにコメントで突っ込まれて一番大事なコト忘れてたw
場に1pが3枚切れです。




清一色一通?

24961633_99.jpg

待ちは 1,4,7,10,13の延べ単??

珍役2回?

20100121_05.jpg
こんな役久々に聴牌ったわー。
珍しいので 七筒 ツモ切ったら 五筒赤 ツモって、5800逃した上に5200ツモられる。



その半荘のラス前
20100121_07.jpg
ハコ寸前だし、安目見逃しじゃい!!と思いつつ、リーチ!!!



20100121_08.jpg
対面やたらTUEEEEEと思いながら、高め出せや!!!と思っていたら、放銃しますた。
高めとか安めとか言ってる場合じゃなかったわ(´□`;)
ハコ下32000痛すぎるww  降段しますたorz
(-ハコ30-ハコ下32-ウマ70=-132) (゚〇゚;)グェッ



何切る?

闘牌王で、とある高段者の観戦していたとき
ルールは得失点に加え、トップで+30、2位で+5、3位で-5、ラスで-110のポイントが加えられます。

東南戦の東ラス 北家の7巡目 6,500点持ちのダンラス、3位とは17,200点差
特に他家の攻撃が入っていない状況で、何切る?
二萬四萬四萬四萬二筒三筒四筒二索三索六索八索西西  ツモ三筒 ドラ三筒

その人は 三筒 を切った。
(・_・)エッ....? 間違い?

ところが次巡のツモはベストの 三萬 で、もちろん 西 切り。

私には考えられない打ち方だったけど、
断ヤオ三色で門前3飜アップ、けれど 一索 引きが酷すぎる。
または一盃口のドラ使いで門前2飜アップで最低5200。
どっちがいいのかなあ??


1)四萬四萬四萬二筒三筒三筒四筒二索三索六索八索西西  ツモ二筒

2)二萬四萬四萬四萬二筒三筒四筒二索三索六索八索西西  ツモ三萬





再掲
二萬四萬四萬四萬二筒三筒四筒二索三索六索八索西西  ツモ三筒 ドラ三筒
ドラの 三筒 か、二萬 どっち切ります??
また、オーラスでこの点棒状況なら 西 切りだと思うのですが、東ラスなので 一索 の入り目を考えるとさすがに 西 切りはないと思うのですが・・・・・。


形式聴牌

ペチョーリンさんの天鳳日記の形式聴牌の鳴きにはびっくりした。
状況は東風戦のオーラス3位で、ラスの下家との差は200。下の牌姿から4巡目の下家の9sをポン。
五萬七萬二筒二筒二筒二索四索南南西白九索九索

このポンがいいかどうかはわからんけれど、かなりのカルチャーショックだった。私が鳴くとしたら最低2段目だろうと思った。確かにトップ目の対面が2副露、ラスの下家が2副露している状況でこの牌姿では九分九厘門前聴牌など無理だと思うけど。



東3局北家 その1
20100121_0.jpg
形聴目指してこっから 二索 をチー。


東3局北家 その1
20100121_1.jpg

二索 チーしたその次巡、上家の 八萬 を鳴こうと思ったが、鳴かずに次にツモってきた 六索 を切ったら5800と2000のダブロン。痛すぎるw。
八萬 を鳴くべきだったと思ったけどもう後の祭り・・・・・。(どうせ和了れないのだから次巡何をツモってくるかわからんよりも鳴いて九萬 切った方が安全度が全く違うため。)





その半荘の南2局東家 配牌
20100121_3.jpg
3位との点差は親満以上差のダンラス。ここ闘牌王は収支戦だけど、天鳳とちょっと似ていてラスのリスクが大きい。3位で-5、4位で-70なので何としてもラスは避けたい。
けどこの配牌じゃどーしよーもねーわ(;´Д`)



その半荘の南2局東家 その後
20100121_2.jpg

上家から鳴きたい鳴きたいと思っていたが鳴けず、上家から先制リーチ、続いて下家が追っかけ。万事休す。
この画像の前巡の1向聴のときの浮き牌が、ダブドラの 五索赤 と生牌の 白 。とりあえずは五索赤 の方が安全度が高いと考えそちらを先切り。次巡聴牌ったので、ほぼ当たりと思っていた 白 を切ってもちろんリーチ!!!
そしたら、ラグが入る。ここはランダムラグを採用していないので、南無三!!(´□`;)と思ったら、対面が対子か暗刻かわからんけどスルー。
その後、下家から一発でロン! 裏が乗って親倍。上家も3900。
下家は死亡し、私はまさかの2位。



こうやって結果が良いとさっきの東3のミスをよく忘れて懲りないのだけど、まあ日記に書いておけば忘れないんじゃないかなあと思う(笑)




祝儀いちまんてん

以下天鳳ブログより
======================
祝儀作成中
祝儀ルールを作成しています。

以下備忘録を兼ねて…。

■祝儀1枚=0/2000/5000/10000点の選択
■一発/赤ドラ/裏ドラの1飜につき1枚
■赤は門前不問/門前限定の選択
■役満は5枚、複合毎に加算
■数え役満は祝儀なし
■ロン和了は放銃者が支払う
■ツモ和了は全員が支払う(四麻は合計3倍、三麻は合計2倍)
■役満祝儀も通常和了と同様
■包発生時は包責者が全枚数を負担
======================


祝儀10000点ってww


こんなルールでやったことないけれど、(赤ルールが流行る前に5000点の経験あるけれど、あまり好きじゃなかった)



リーチ一発ツモ赤赤裏裏
(一発+赤×2+裏×2)×3人×10000点=150,000点
トップ何回分だよ!!ww




点ピンだと15,000G


すげえええええ!



つーか、こんな麻雀やる気しねえ(笑



間違って予約することを考えたら、恐ろしい・・・・・





追記:
赤祝儀面前限定にして、祝儀10,000点。鳴く人いるんかね・・・・・
順位など関係ねえ! 出ても見逃し! ドンジャラになりそうw
こんなルールで九段とか十段とか、価値あるの?w
テンション下がってきた・・・・・




何切る?

20100115_01.jpg

状況
オーラストップ目の西家。
下家の2位とは3200差
対面の3位とは親満差
上家のラスとは2万点差

9巡目に4mをポンして好形聴牌のところに、11巡目に親リー、14巡目に上家が追っかけ。
共通安牌はなし。
何切る??











20100115_02.jpg

で、私は發を切ったわけですが・・・・・。

ドラ乗りすぎだろ!!(笑)



私は下記理由から發を切ったのですが
1)共通安牌がない
2)發で放銃してもうまくいけば2位で、3位落ちする可能性は薄いのではないか。また發で放銃しようが5pで一発放銃しようが同じ3位落ちするなら和了チャンスのある聴牌取りの方が良く、5p切りは悪手ではないのか?
3)9巡目に4mをポンして、好形聴牌。なのになぜ和了れないの?w
4)前局のラス前にハネ満を和了して気分は有頂天

このうち反省すべき点は3)と4)が多分にあったんじゃないかと感じました。
特に3)に関しては三萬が山にあるというより誰かが対子持ちか暗刻と考えなければならず、いつもならそう読んでいるのになんで今回だけそう思ったのか不思議です(^^ゞ


で、何切りがよかったんでしょうか??

後付けのリスクとメリット

20100114_01_20100114102615.jpg

東1局 東家(下家)
3巡目に下家の親が両面の 九萬 を鳴き、5巡目の 六索 はスルーして、6巡目の 六索 をチーした局面。
三色とか一通もあるけれど、通常は役牌の後付けと考えるのは自然。とすると、残っているのは三元牌のみ。
その内の2つを私が対子持ち。




20100114_02_20100114102615.jpg
發九索のバッタで聴牌っていたが、和了れない方をツモってきたので自模切り。
なのでやけくそになったのか、一筒 を大明カン。したら嬉しいのか悲しいのか、和了り牌がドラに(笑)




20100114_03_20100114102615.jpg
こうなったら私から見れば、東家の和了は海底以外はゼロパーセント。
親狙いでお仕置きリーチじゃああああ!


この牌譜は極端な例だとは思いますが、結果は流局しましたが私はいくら親とはいえ3巡目からドラ1の手で両面の端牌の九萬から鳴くのはリスクが高いんじゃないかと考えます。六萬なら鳴きはあり得るとは思いますが。
ドラドラなら鳴いても十分、ドラがなければ私は3巡目から端牌の両面はに鳴かないほうが得策だと私は考えます。
特に東風戦と異なり特に東南戦は長丁場になるのでこのような鳴きはまあ賛否両論あり、どちらの理論も理解はしているつもりですが、私はリスクが高いんじゃないかと考えます。
これが中盤なら、以前にもこの日記に書いて教えていただいたので、端牌だろうと何だろうとわかるのですが・・・・・。

制圧する効果もあるかもしれませんが、2900くらいでホントに制圧の効果ってあるのでしょうか。

読みのはずれ

ルールは雀荘ルールと同じ得点評価のみ
段位評価は得失点とRatingの両方クリア
黄色牌は手出し、白色牌は自模切り




20100114_01.jpg
東3局東家
くず配牌でどーしたもんかなと思い、混一色を仕掛けてみた。和了ればでかくなる可能性が高いし、和了れなくても他家を制圧できるので、私は好んで狙ったりする。
そんな10巡目に西家よりリーチ。
リーチ七対子ですっ(キリッ っていう捨牌。
しかも南は白色だけど自模切り牌 (鳴くと色が変わらない)
300%七対子だわ。
全帯公だともう少し幺九牌が切れていても良さそうに思うんですがどうなんでしょ?
画像は宣言牌の 南 をポンし、中 を切ったところ。




20100114_02.jpg

さて、どっち切る?下家の 三索一索 はいずれも手出し。しかも上家が4枚目の 二索 を切った巡目に下家が打 三索 。
こりゃ下家は 一索三索 とあったか、一索一索三索 とあったかの二択しかねーわ!!
どっち切ろうか大分迷った。ここまでこの形を引っ張っているのなら、前者よりも後者の方が濃いと考えた。
いつもなら読みよりも場況を優先し一索 を切るのだが、今回は危険を冒してでも 東 を切ってみた。




20100114_03.jpg
ぎゃああああああ。モロ被った! ( ̄□ ̄;)!!

その後下家が上家に三萬 を放銃して敢えなくこの局は終了。

このときのショックが尾を引き、ラスになりましたとさ。( ̄w ̄)プッ
やはり普段通りの麻雀を打っていないとロクなことにならんね(教訓)



どっちで放銃?

20100113_20100113192304.jpg

オーラス3位で。2位と2300点差で2600の聴牌のところに、超ド本命の 六筒 を持ってきた。

六筒 と 五筒 どっち切った方がいいのか?

五萬赤 も 七筒 も手出し。なので、五筒八筒 か 六筒九筒 が入り目で無い限り、当たる確率はほぼ間違いなし。
東家はオリるべき状況だし、北家は突っ張るのみ。

突っ張るなら1牌でも当たり牌が多い、五筒 切りなのかな・・・・・

ハネ満振ってもラス落ちはないので、オリの選択肢はない。けれどこれだけ油っぽいとこを持ってきたら得点評価ルールの場合、オリもあるのかな・・・・・


私の発言量


http://autopedia.jpn.org/?nm0=%A4%A4%A4%D6%A4%B7%A4%CE%A4%B1%A4%F3&nm1=&nm_fms=&q=&sex=



現在インターネット上ではいぶしのけんについての発言は 4930回に及んでいる。 この回数は、毎日言及されたとして 13 年分の発言量であり、毎時間言及されたとして 0 年分の発言量に相当する。



俺ってこんなに発言してたの???
ショック!ww



ヒカリンの日記みて自分でもやってみた。
ワロタww

ホントに発言したのもあるけど、ガセもある(笑)




みんなも遊んで見るべしw

ポン?スルー?

20100113.jpg

ラス前 2着目の南家

2000の聴牌しているところに、対面から 七筒 が出る。 残りの山牌数は5つ。

どうも親は1向聴ぽい。スルーすれば親のツモ数は2回で海底牌は親。鳴けば親のツモ数は1つ減り1回のみ。
ダンラスの親なので、和了はもちろん連荘は絶対に阻止したい。
これ鳴く? スルー?
私は、多少の危険を冒してでも邪魔ポンしたほうが良いと考えるのですが・・・・・


何切る?


東1局西家10巡目
四筒四筒四筒六筒六筒七筒八筒八筒三索四索五索六索七索  ツモ二索  ドラ一萬

待ち牌は 九筒 2枚切れのみ。
何切ってリーチ?
ルールは雀荘ルールで赤アリです。



っていうか、私東家でド引っかけの 七筒 を一発で掴まされ放銃して、やたらムカついちゃったんだけど(笑)、私なら 八筒 切ってリーチじゃないのかなあと思うんですが、どうなんでしょう?

自滅

東3で満貫を和了り、東ラスでも満貫和了。
今日もツイてるぜ! 軽い軽い。



で、迎えたオーラスの配牌がこれ。
20100110_01.jpg
これはドラの 中 と心中だなあと思っていた。
そして対面に6400以下の差し込みが出来たらいいなあと考えていた。とりあえず 東 を切ってみる。




20100110_02.jpg
で2巡目にポンカスの 南 を切る。その直後、ブログの方に目がいってしまった。
で、なんとなく浮いている 中 を切ってしまった。
親がポン!! ( ̄□ ̄;)!! やべえ。やばすぎる!!





20100110_03.jpg
なんか親、混一色っぽくね? まあ一向聴だろ。 で、八萬 切る。 セーフ!!




20100110_04.jpg
八萬 被った。なんかいやーーーな感じがするぜ。




20100110_05.jpg
一萬 は手出し。もうさすがに 八萬 はマズイだろ!!!!
親倍! 一気にラスに転落。



先日の暴牌、全然懲りてない・・・・・。


麻雀は自分本位のゲーム

鳴かせについて
麻雀を覚えた手の頃は自分の手を見ているだけで精一杯で他家の動向を伺うなんてことは到底無理だ。
当たり前だけどw
下家が清一色やっていようが、お構いなしに鳴かせたり放銃したりする。また、ドラもお構いなしに切ってくる。
私は覚えたての頃、「オマエひとりでやってんじゃねーんだから、他家3人のことも考えろ。もっと絞れ!」とよく言われた。

これが「もう和了り目もなく、手も安いんだから鳴かすのは自分にとって不利益だから絞ったほうがいい」と論理立てて言われれば上達がもっと早かったかもしれない(笑)

鳴かしたら他家に迷惑がかかると言って鳴かさない人とかっているの?
自分にとって不利益だと思うから鳴かせないんじゃないの?
好形満貫1向聴で和了りトップ。こんな状況で他家に迷惑がかかるからと言って絞る人いるの?
和了りトップだから絞らなくてもいいんじゃないの?って当然言う人います。
でも結局は自分本位の理由ですよね。




差し込みについて
オーラスで自分はダントツの東家。他家3人は平たく2、3、4位争いをしている状況。
で、下家は混一色赤(役牌)で、3900かせいぜい満貫の手。満貫放銃してもトップ。
こんなとき、私は下家にわざと鳴かせにいきます。場合によってはメンツを崩してでも鳴かせます。
西家・北家からすれば、「ダントツなんだからおとなしくしててくれよ!どうせトップなんだろ?」と思うかもしれない。
では何故鳴かすのか。西家・北家からリーチが入って一発ツモで倍満になるかもしれない。倍満ツモられたら親っかぶりで±24000変わる。いくらダントツとはいえ、24000越えの差なんて早々ない。この倍満和了の可能性は0%ではないですが、南家に和了らせれば100%トップなのです。
これも自分本位の理由による鳴かせですが、これも迷惑だから鳴かせるなとか言う人は少ないんじゃないかと思います。




ラス確(3確)について
天鳳のような順位点のみの評価のルールではラス確は私は全く無意味なことだと思っている。
なので、このルールでは特にラス確を批判する人が多いと想像するけれど、ラス確している本人にとっては、さっさと和了って次の半荘に移りたいと思っているかもしれない。3位になるわずかな可能性に掛けて苦痛とも言える打牌を続行するよりさっさと終わらせた方が精神衛生上にいいと思っているかもしれないし、ラス確とはいえここで和了れば流れが変わり、次の半荘の形勢が良くなると考えているかもしれない。

また収支麻雀に於いてもオーラス親がノーテンくさければ、例え2600でも和了ってラス確した方が聴牌料よりも多少は多く入り、しかも失点になることは無くなるので、得と考えてもおかしくない。祝儀が入るとなれば尚更だ。

また損益分岐点なんて人様々だし、それをとやかく言うのは私はどうかと思う。
なので本人がラス確で納得さえしていればプロアマ問わず、何の問題もないと思う。なので私はメンバーがラス確しても何とも思わない。

「オメーがラス確したから俺のトップ目のチャンスを潰された」ってのも自分本位。




どうせみんな自分本位なら、何切ろうが自由、ラス確しようが3確しようが自由。
各々が自分の利益のみを追求すればいいだけじゃないの?

損な選択ばかりしているひとは負け組になっている。ただそれだけだと思う。



一番大切なのはマナーを守ってプレイすることじゃないのかなと思います。






天鳳の雀荘モード

天鳳の新モードの雀荘モードについての私の考え


私は、雀荘モードと銘打つからには平均順位評価ではなく、祝儀を含めた収支評価にすべきだと思う。

例えばリアルの話で、過去にいろんな人の話を見聞きしてきたけれど、雀荘に行って今日の成績はトップ何回、2位何回、ラス何回で、収支が+20,000ギルだったとか、-15,000ギルだったとかが殆どだと思う。
収支はトントンだったけれど、平均順位は2.0だぜ!俺TUEEEEEEE! って人は過去にはいなかった・・・・・

自他共に評価してくれて、俺TUEEEEEEE!ができるわけであって、あまり麻雀を知らない友人とかにこの話をしても通算平順がたとえ良かったとしても、「で、収支はどれくらいなの?プラスなの?マイナスなの?」に尽きると思う。



場代を入れるか入れないかも意見が分かれると思うが、リアルでも場代を差し引いてオレはこれだけ勝っているぜ! 俺TUEEEEEEE!とか、場代を考えなければ収支はプラスになっているよとかは、何度も見聞きしたことがある。
まあ試合数がデータに出てくるはずだと思うので計算すればすぐわかることなのでどっちでもいいと思う。



祝儀に関しては、このきーさんが言うように、1枚2000点程度が妥当だと思う。
ピンで1枚500円とかだと、ツモれば2000円オールとかになる可能性は十分あるのでゲームバランスが崩れると個人的には思っている。
個人的には祝儀はあまり好きではないが、雀荘ルールなので仕方がないと思う(笑)



ウマ・オカについて
オカは通常の25000持ちの30000返し
ウマについては、段級位モードがラスに厳しいルールなら、雀荘ルールは10,30とか、或いはマルエールールを採用しても面白いと思う。
10,30だとトップ賞だけで+50なので、トップ取れれば当然オイシイし、強引なトップ取りに行ってラス落ちすることもあるから、それはそれで面白いんじゃないかと思う。


また収支制にするとラス確が増えると思う。
私は現状の天鳳段位戦に於いては順位点のみの採用なのでラス確は特別な理由が無い限りしないけれど、収支戦とあればラス確は収支が見合うと思えば当然する。
なのでラス確が嫌いな人は嫌いだろうし、麻雀はトップとってなんぼっていう人からすれば2確・3確も許せないかもしれない。
けれど人の価値観は皆違うのだから自分で嫌いな人はしなければいいだけで、人様に強要するものではないと思う。


ラス確については、私なりに思うことがあるので後日書いてみたいと思います。


「暴牌?」の結果

先日の日記「暴牌?」の結果です


その1
20100105_04.jpg

ここから、打六萬 、打 五萬 。




その2
20100105_05.jpg

四索 を残すのは迷彩ですか? それとも何気に危険察知したのか。




その3
20100105_06.jpg

読みが全く外れて放銃の図。 ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!


親満の1向聴を2向聴に戻すのってあり?w ドラが無くてもうまく仕上がれば7,700。なので私は 東 と 發 の両持ちはないと読んだのですが・・・・・。
「下手な考え休むに似たり」とはよく言ったもんだw。 
もう読むのはよそうw



何気に調べたら「下手考え休むに似たり」は誤用だそうです。
正解は「下手考え休むに似たり」だそうです。
オレ下手だったのか・・・・・ ( ̄w ̄)プッ

詳細はこちら
http://www.mainichikoaki.com/2008/06/post-35.html



おまけ
私の元旦の日記に、「あけおめことよろ」ってコメントいれて、何故か「禁止キーワードが含まれています。」 ってエラーになって送信できなかった方いらっしゃいませんか??
実はこの中に禁止ワードが入っています。
「あけ おめこ とよろ」




ただのおやじギャグなんで切腹してきます。。。

暴牌?

20100105_03.jpg

黄色牌が手出し牌、白色牌が自模切り牌です


東1局0本場北家
状況
親が七萬 をポンして、打 南 、 続けて 九筒 をポンして打 四索 。
その時点で私は親がその前に六萬五萬 を手出しで切っているので、対々和は九分九厘あると読んでいました。
南 と 四索 の切り順が逆なので、四索 の周辺と 東 か 發 か中 のシャボなのかな?と読んでいました。

發 で振れは当たり前だけど、最低7,700。西家にも切れなさそう。けれど聴牌ったので 發 切って曲げました。


危ないと思って絞っていたのに、聴牌ったからって切っちゃう行為(笑) 
これ暴牌だと思いますか?
そしてあなたならどうしますか?

また、五萬六萬 と手出しで切っているので、東 と 發 のバッタは無いと読みました。当たるとすれば 東 か 發 のどちらかのシャボと読みましたが、この読みは正しいですか?


あとから考えたら中 もかなり押してる牌。なんでオレこんなに押してんだ?ww


チャットの弊害?

私が四麻を天鳳でやらなくなった理由のひとつに対戦中にチャットができないというのがあるけれど、今日雀賢荘というネット雀荘でこんな事があった。

ルールは雀荘ルールで10,20のウマ。段位評価は得点評価とレート評価のふたつ。

オーラス
西家(私) 21,500 括弧内は点差
北家    34,400 (+12,900)
東家    28,800 (+7,300)
南家    15,300 (-6,200)

この点棒状況で配牌發暗刻でドラ無し。
どうしたもんかなあと思っていた矢先、4巡目に發が槓子になり当然暗槓。そしたら槓ドラが發。
2向聴のところに上家から8mが出たのでチー。トップから出れば西入なしなので、もちろん逆転トップはわかっていたけれど、11巡目に南家から和了牌が出たので喜んでではないが和了して2位終了となった。

その後のロビチャにて、対面の東家と下家の北家の会話。(一語一句覚えてませんが下記のような意味の会話)
「あそこで2着取りはねーんじゃね?」
「だよねw」

対面の東家は連荘ができなくてトップが取れなかったのか、しかも3位落ちして悔しかったのだろうが、こんな批判をロビチャですることか?と思いました。

私はそのままブチ切れて、そのまま何も言わず回戦を切りました。
私は大会などの特殊な状況ではない限り和了るべきだと思うのですが・・・・・

人のことをとやかく言う前に鳴く牌が出る度に考えないでさっさとやれよとか、
ダントツがダンラスに聴牌ってもいないのに一発で放銃するのはどうなのよとか、
言いたいことはいっぱいあったけれどね・・・・・。
もっと過激なことを書きたいけれど、彼らをディスるつもりでこれを書いているわけではないので自粛します(笑)
まあ私も決して早いほうではないし、ダントツで一発で放銃することももちろんあるけどね(笑)




つのさん(天鳳の管理人)はこんなのがあるからチャットには前向きじゃないと勝手に想像するけれど、でもやはり私はチャットがあったほうが断然好きですね。
賛否両論あるけれど、天鳳の雀荘モードでは対戦中のチャットモードの追加を私は望みます。


20100105_02.jpg



ある詐欺師の死

今月の2日に知人のFさんという人が亡くなった。享年68歳。死因は肝臓ガンで病室で亡くなった。
20年以上?前に妻子とも別れ身寄りがいないため、昨日宇都宮まで行ってきた。

Fさんはウソで塗り固めたような人生で、私との会話もどこまでウソでどこまでが真実なのかさっぱりわからないような人だった。
詐欺とか知能犯は立証がとても難しく、立件するのはかなり困難である。

事実私自身もFさんにではないが、売掛金詐欺に遭い被害を受けているが、先方に払う意志が全く無くても払う素振りさえみせていれば立件できない。
「払えや!コラ!!」と脅かすとこちらが捕まるし、かといってそんな輩に「すみません、売掛金が溜まっていますのでお支払い願えませんか?」とやさしく言っても払ってくれるはずもない。

人づてに聞いたのがFさんは詐欺罪で2度ほど塀の中で暮らしたことがあるらしい。初犯なら民事解決すれば執行猶予が付くと思うし、だからよほど酷いことをしたんだなとその時に感じた。
そんなFさんだけど、私に対してはどういうわけかウソはつきまくっていたけれど、詐欺は働かなかった。
これから利用できる機会を伺っていたのか、また騙せないやつだと思ったのかはわからない。

被害に遭ったのは去年貸した金を半分踏み倒された(催促したわけじゃないのに半分は返ってきたw)くらいだ。私が独立するきっかけをかなり間接的にではあるが関わった人なので、お礼?の意味で返っては来ないお金だと思ったが、あげるつもりで貸したのだ。

また詐欺を働くような人なので、かなり博学で独立後一二回ちょっとした相談をしてアドバイスを受けたし、Fさんを通じて法律に触れなければどんなことでもする極悪人とか、金のためなら何でもする人とかいろいろ見てきてかなり人生勉強にはなった。その意味でも感謝している。

入院中に実家のお墓に入りたいと言うので、子供さんとか妹さんとかに連絡手配していたが、その願いは叶わなかった。なので市で手配した共同墓地に5年間に入れられその後は廃棄処分される。身内にも余程酷いことをしていたんだろうなと思った。

去年も体調がかなり悪く仕事もままならなかったせいか仕事仲間に100万近くの詐欺まがいなことをを働いていた。
そんなどーしよーもない人だったけれど私は彼が嫌いではなかった。自分には優しくしてくれたからね(笑)


ご冥福をお祈りいたします。

脱中級 (3)

手出し牌が黄色牌表示、自模切り牌が白色牌表示です。

南2局 トップ目の南家
20100103_05.jpg
点棒状況
南家(私) 37200 括弧内は点差
西家    32500 (4700)
北家    22800 (14400)
東家    5500  (31700)

東家がリーチ、すぐに北家が追っかけ。
そして六筒 を下家の西家がチー。その後無筋の六萬 を切って勝負してきている。西家は一向聴?聴牌?それとも無謀な突っ張り?
次巡五萬赤 をツモってくる。一向聴だが、何切る?
下家に3900放銃でも逆転
対面に満貫放銃で逆転
上家の親も怖い。

四筒 はリーチの共通安牌だけど、果たして下家に対して切っていいのか?
西家の四筒 での満貫の可能性を検証する。(30符四飜=満貫ルール)
南 の隠し暗刻か、五筒赤 を持っている場合のみだ。5200の可能性は低く、3900か満貫だ。
3900放銃で5100点差で2位転落、満貫放銃なら13300点差で2位転落。
うっかり手拍子で四筒 を切っちゃいそうだけど、南 は絶対に切れない牌。なのでここはおとなしく現物の六萬 でオリた方が良いと思います。


結果論ぽくなるのであまり結果はお見せしたくないのですが・・・・・
20100103_06.jpg


脱中級 (2)

オーラス北家 その1
20100103_01.jpg
2位の東家とは1500点差で、東家は明らかに染め模様。断ヤオか萬子で1面子作っての平和かなあと思っていた矢先に望んではいない一筒 が対子になった。もちろん打二萬



オーラス北家 その2
20100103_02.jpg
その後全ツモードで萬子を切るが、一向に手牌の進行は無し。
結果は下家に軍配が上がったが、単に抽選に負けただけであって萬子を絞るべきだったとは全く思わない。
萬子を中途半端に絞って和了れなかった方がむしろ悔しい。
ただし点差が10,500点以上の差(7700ツモでも耐えられる差)なら絶対に萬子は切ってはいけないと考えます。
(その分岐点が7700ツモか5800ツモか11600ツモかは人それぞれ、状況によっても異なるとは思いますが。
今回は字牌を2牌ポンしているので嵌張ツモで点パネになるので7700ツモにしました)

あと対面からリーチが来ようが、上家からリーチが来ようが例えラスにキビシイ天鳳ルールでも全ツします。
理由は倍満を振らない限りラスに転落しないからです。いくら赤入りとはいえ一発で振っても倍満は早々無いと考えます。またド終盤でも余程脂っこい牌を引いてこない限りは突っ張ります。


脱中級 (1)

とある人からいくらやっても麻雀がうまくなれないと相談を受けた。
「麻雀の技術にはリーチ判断・チーの技術・読みの技術など色々とありますが、『押し引き判断』だけでも勉強すればかなり昇段できると思いますよ」
と答えた。
要望があったので私も生意気だとは思いますが麻雀教室みたいなのをやってみます。


私はたくさんある麻雀技術のうち、「押し引き」が一番重要だと思っています。
それは観戦でも勉強になると思いますが、自分よりもあまりにも強い人(三段も四段も上)を観戦しても得るものは少ないと思う。あまりにもレベルが自分より上だと打牌の意味が誰かに解説して貰わないとわからないんじゃないかと考えます。
逆に、自分よりも下、または同じくらい、またはちょっと上くらいが一番勉強になると個人的には思っています。
自分より下なら「こう打つから負けるんだよ」みたいな反面教師になるだろうし、自分よりちょっと上なら打牌の意味もわかると思います。


押し引き判断は常に各局の始めに他家3人との点差を頭に入れておく必要があります。
そして放銃したら点差がどのように変化して順位がどう変化するか、そして和了したら点差がどのように変化して順位がどう変化するかを常にシミュレーションする必要があります。
オーラス・ラス前以外は大雑把に1000点単位でもいいと思います。


今日の実戦譜から
注)視点を変えるとバグるので、視点は変えていません。

東3局北家(上家)
20100102_01.jpg
西家からまずはリーチ、東家が次巡おっかけ。南家もドラの二萬 を強打。
この局面で北家は打九索 で東家にリーチ裏3、西家にリーチドラ1を放銃しているが、私はこれは暴牌だと考えます。
1向聴でしかも聴牌ったところでせいぜい2000点。三索一索二索 の順(現物があれば現物)で切るべきです。この九索 は3塁打(闘牌王では採用してます)くらってもおかしくない打牌だと思います。



ラス前 2位目の南家(下家)
20100102_02.jpg
トップとの点差は28,200点、3位との点差は10,700。3位目からリーチが入っている状況。
ハネ満聴牌。けれどトップから直取りしたとしてもまだ足りなく、3位のリーチに満直で3位落ちの局面。
ここで南家は六萬で満貫を放銃するのだけれど、これも暴牌だと考えます。
この手でトップから出るかもしれないけれど、長いスパンで考えればハイリスクローリターン過ぎて六萬 は暴牌だと考えます。
ちなみにトップの私は白 が切れずに三筒 で廻しています。



オーラス1本場 2位目の南家(下家)
20100102_03.jpg
ラス前の放銃で3位に落ちたがオーラス0本場でトップから7700和了で2位に返り咲いたところ。
トップとの点差は17,200、3位との点差は3,400、ラスとの点差は23,200(リー棒含む)。
ラス目からドラを暗槓してリーチが入ってのこの状況。中南 で放銃すれば単騎待ち以外はハネ満確定なのでラスに落ちる。まして単騎待ちだとしてもカンが3回も入っていてドラ1個乗ってるだけでハネ満だ。かといって現物安牌は無し。何切る?
私なら南を切ります。
南中 も同じ生牌ですが、南 は自分で一枚持っている分遙かに危険度は低いですし、次巡現物牌がなくてももう一巡しのげます。
結果は中で倍満放銃しラス落ちしています。


もっと言うならラス前の南 カン、オーラスの六萬 の加槓も絶対にありえないと思います。3位と僅差でトップ目と勝負できる点差ではないからです。それよりもその加槓の行為は3位を楽にするだけですから。


ラス前まで2位だった下家が終わってみればラスに自滅で転落しています。
放銃素点が、8000+16000=24000点
それに加えウマがあります。ラスのリスクの少ない雀荘ルールで、ワンスリーなら±40で、素点と合わせて-64です。でかすぎますよね。
今回のはあまりにも極端すぎて参考にならなかったかもしれません(^^;



暴牌は誰にでもあることだけれど、少しずつ減らしていくことが上級への道だと思います。



やくまん

四麻での役満だけど、ここ最近(1年以上)和了った記憶がない。
調べてみたら約1250試合(殆ど東南戦)を打って1回も和了ってない。

1000試合以上打っている人のデータを闘牌王で覗きまくってみた。
やはり数回和了っている人の方が断然多い。


ってことで、今年の初打ち。


南1局西家 その1 トップ目での配牌
20100101_01.jpg


南1局西家 その2
20100101_02.jpg
大三元の聴牌すら久々だぜ!!
けれど2位目の下家から安目だけど喜んで?和了





オーラス北家 その1 配牌
20100101_03.jpg


オーラス北家 その2
20100101_04.jpg
中 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


オーラス北家 その3
20100101_05.jpg
發ポン!!
再生してみたら、オレの和了り牌全部山じゃん!!!
今度こそ白出せや!!コラ!!
結果は安目で対面から和了しました ( ̄w ̄)プッ


やはりよく和了っている人ってのは見逃しするのかなあ。

恭賀新年

2010年賀


本年も宜しくお願いします。○┓ペコッ


    
今年の抱負
闘牌王:竜王
雀賢荘:名人
天鳳三麻:八段
リア充
どれか一個でも達成したいなあ。

追記
ダイエット 10Kg 必須


カウンター
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

いぶしのけん

Author:いぶしのけん
「天鳳」「雀賢荘」「闘牌王」というネット雀荘でプレイしています。
■いぶしのけん(メイン)
 四人麻雀 東南戦のみ
 サンマ   東南戦のみ
 麻雀放浪記じゃないけど、
 昔○○の○○とかいう名前、
 流行っていましたね。
 それをもじりました。
 酔っぱの時には出没せず
■ドラ真知子(サブ)
 四人麻雀 主に東風戦
 サンマ   東南戦のみ
 このHNは非常に気に入
 っています。
 麻雀の基本は私はドラ待
 ちだと思っていますし、
 ドラ待ちって結構ドラマチッ
 クだったりします。
 主に酔っぱの時に出没


連絡先:
ibushiken@やふー.co.jp
チェック頻度月イチくらいです  ヾ(・・ ;)

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
リンク(麻雀以外)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。