スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和了判断

闘牌王は他のネットマージャンと異なり他家のデータが丸わかりになる。
1位率~4位率はもちろん和了率・放銃率・リーチ率・副露率などなど・・・・・。
なので開局と同時に他家3人のデータを見てある程度戦略を練ることにしている。


南2局南家
対面さんは放銃率がかなり高く、東1終了まで39000あった点数が今やハコテン寸前状態。いわゆる全ツ君だ。
それに比べ東家・西家は放銃率がかなり低い。
リーチを掛ければおそらく対面さんから出てくるのはほぼ間違いなさそう。
だけど対面から安目が出て裏が乗らなければ2位終了。ここで曲げるのはマイノリティだと自分でも思う。
もちろん安目の二筒九筒 が来ての聴牌であれば曲げません。
20091231_01.jpg




20091231_02.jpg
案の定対面さんから出てきた。ここで和了するのも多分マイノリティだと思う。昔の私は見逃していましたが。けれど和了した。

和了した場合
確実に2位終了 その内トップの確率はおおよそ1/3
8000点 or 12000点入手

見逃しした場合
ツモれば暫定トップ
ラスの確率はほぼ無いが3位と3000点差の為、3位も十分ありうる
3位に落ちた場合の失点も大きい


これ天鳳のような順位点のみの評価ならスルーします。
みなさんならどうします?




上家二筒 浮きまくりじゃねーか!!!
結果論?



それではみなさん、酔いお年をw

スポンサーサイト

痛恨のミス

久々に雀賢荘でプレイ。


画像は圧縮しているため見づらいですが、黄牌が手出し、白牌が自模切りです。


東2局西家 トップ目
20091228_01.jpg
上家の索子が高く満貫がありそう?
東南 が自模切り、四筒八筒八筒一筒 が手出し。混一色に手変ったとしてもまだ1向聴だろう(中ポンして打1p)。
万子か筒子を落とそうか考えたが、三索 を自模切る。ズドン!!
染め色の牌が1牌も出ていないときと1牌出ているときとの危険度は天地の差があると思うけど、トップ目でしかも悪形のノー聴且つ2000かせいぜい3900の手。オリるべきでしたね(×_×;)



オーラス(その1) 3位目の東家
20091228_02.jpg
3900放銃でラス落ちの局面。上家筒子が高いけど中混一色か?断ヤオか? でも上家(北家)はノミキックでトップなんだから断ヤオだろうと自分勝手に想像するw
一通ドラ1でいいと思っていた矢先、白が暗刻って欲が出てきてしまった。
普通なら五萬 を切っているはずなのに、六筒 を切った。



オーラス(その2)
20091228_03.jpg
何を切ったかわかりますよね?w
雀賢荘は天鳳・闘牌王と異なり、ラスのリスクが大きくなく10,20のウマだけです。でも打五萬 だったなあと猛省。


最近20試合のトップ率が45%、平均順位が2.1位だったので浮ついていたのだと思う(;´Д`)
ホント麻雀ってメンタルだと思う。



久々に雀賢荘レートランキング復帰したのでパチリ。ぎりぎり100位w
20091228.jpg


どっち切る?

なんか最近何切る問題ばっかりだな(笑)



オーラスの東家。
トップとの点差は4300点。
なので、この手を和了(ゴッパ)すればトップになれるんだけれども、一体何を切ればいいの?


四萬 ・・・ 門前16枚、チー8枚。だけど六筒 引きが最低(´・ω・`)。 また、八萬を鳴いてもドラそばの片和了り。
また上家は何をやっているのか現状よくわからない展開。染め手だと将来筒子が出づらくなる。


七萬 ・・・ 門前16枚


実戦は四萬切って、九萬 をポンして和了出来たけど、正解だったのかなあ・・・・・。


20091226_02.jpg



混一色判断とチー判断

東南戦アリアリ
東3局の東家の配牌
20091226.jpg

混一色に行っても行かなくても形が悪い。
混一色に行かなくても五筒八筒 が先に入って形が悪そうだし、
かといって混一色に行ってもドラが鳴けそうな面子じゃないし、
何切るのがいいんでしょうね。

六筒發 の二択だと思うんだけど、結局私は混一色に行ったんですが、上家の九萬 鳴く?




何切る?

 
南1局トップ目の北家、17巡目
20091225_02.jpg

状況
6巡目に南家がリーチ、12巡目に東家の私がドラを暗槓、そして14巡目に東をポンして打8p。その後の17巡目の北家の牌姿。
北家はトップ目でたとえ聴牌っていようが勝負はあり得ない局面。
南家はリーチで確実に聴牌、東家は親満確定だけど確実に聴牌とは言えないが、リーチに対して無筋をいくつか切っている。
打牌候補は七萬一筒七筒六索の4種。何を切ってオリるか。
(再生画面の東家南家西家北家表示にバグがあり表示させていません)



七萬 ・・・東家南家に対しては嵌張かシャボか単騎待ちのみ。けれど八萬が3枚見えで嵌張はワンチャンス、七萬 も1枚切れ。
一筒 ・・・親には現物だがリーチには無筋。
七筒 ・・・南家西家には通っているが、東家には通っておらず東ポンで打8pなので切りづらい。
六索 ・・・西家には八索3枚見えでワンチャンス、東家南家には五索赤が自分から見えていないだけに嵌張待ちも十分ありえる。


私は七萬一筒の二択じゃないかと思うのですが、みなさんはどう思いますか?
七筒 で私が親満を和了できたので余計そう思っているだけなのかなあ・・・・・。


こんな状況では天鳳のように3秒じゃはっきり言ってきついですよね(笑)
私が天鳳よりも闘牌王を気に入っている理由のひとつに、闘牌王の方が考慮時間が長めであることです。かといって牛歩はいません。それでなくとも私のような年配者にとってはっきり言って3秒はきつすぎるw



追記
Hisakingさんに言われて気付いたけど、打牌候補に五萬 もありましたね(^^;



天鳳2年前の段級位制

あみじゅさんの日記の魚拓のコピペ

20091222.jpg


※予定在位数:六段数人   って何のことなんだろう・・・・・


現在のように鳳凰卓はもちろん、特上卓も9級8級7級も八段九段十段天鳳位も無かったのね。



ダブリー

私はリーチが大好きだけれど、ダブリーはあまりしない。手変わりとか待ったりする。特に中張牌の単騎待ちなんかはほぼ見送っている。



A 中一筒一筒二萬四萬五萬六萬七萬三筒四筒五筒五索赤六索 ツモ七索
この手はダブリーすれば5200確定だけどまずリーチしない。586m引きと、次巡以降のその他の中張牌のくっつきを狙ったりする。平和が付けばいいけれど、最悪はノーテンのまま流局、嵌張待ちになれば2600にしかならない。やはり損なのかな?


B 中一筒一筒二萬四萬三筒四筒五筒六筒七筒八筒五索赤六索 ツモ七索
でもこの手は手変わりが少ないので曲げれば5200なので迷うことなくリーチします。



で、先日の実戦譜から。
東1局0本場南家 第一ツモ
四萬八萬八萬二筒二筒八筒八筒五索五索八索東東南  ツモ南  ドラ八筒

普通なら八索単騎にするだろうけど、自分で五索 2枚使いしてるので後ひっかけになる可能性も少ない。でも曲げればハネ満確定。悩んだ挙げ句リーチして下家に追っかけられ、東家から無筋の八索 が出て倍満和了できたけれど、待ち頃の牌が来るまで待った方がいいのかな・・・・・。自分では若干ダブリーの方が分があるような気がしますがどうなんでしょうか。

もちろんこれが五索赤 を含んでいればダブリーでなくともリーチでハネ満になるので手変わりを待った方が得策だとは思いますが。




昨日、雀賢荘のオフ会に行ってきた。場所は埼玉県の川越市。
私が雀賢荘にログインしているのは実質3ヶ月くらいなもんで、雀賢荘のオフ会に行くのはもちろん初めてでみんな初顔。っていうかほとんどがチャットもしたことがなく、自宅近所でのオフ会だったのでこちらから強引に出席させていただいた。
メンバーはふーちゃん、joちょっと真剣さん、じぇん^^さん、勝負師さん、茶子さん、私の6名で、私以外のメンバーは皆数年来のつきあいらしく会話もかなり盛り上がっていた。
飲み会やってから、当然のように麻雀。結果は半荘3回くらいやってちょっと浮いた。
また誘ってください(^^


何切る?



三萬四萬五萬赤一筒二筒三筒三筒三筒四筒二索四索六索七索  ツモ二索  ドラ三萬

3900で充分な局面で、関連牌は全て生牌だったら、何を切るかいつも悩むので検証してみました。

牌理

【副露できる牌数】
四索 ・・・・・ 11枚
一筒 ・・・・・ 15枚

うーん・・・・・。どっちが優っているのでしょうか?(´・ω・`)




またこんな論理が成り立つのでしょうか?
四索 ・・・・・ 門前18枚+副露11枚=29枚

一筒 ・・・・・ 門前15枚+副露15枚=30枚

上家に依存される部分もあると思うけれど、打一筒の方が1枚有利? 
それとも安牌重視で一筒 残し?
ポンもあるけれど同じと考えていいのですかね?




闘牌王のレート2000越えて24位になりました。どこまで確変が続くかわからないけれど、狙えるところまで狙ってみたいと思っています。
20091219.jpg


ひでぶっ!




20091218_02.jpg
ラス前 6巡目
ダントツで、対面と上家から連続立直が・・・・・。
せめてダブロンはイヤだからと3p切って満貫放銃。




20091218_03.jpg
オーラス 配牌
ドラの南が対子って幸先いいなーっと当然思うよね・・・・・





20091218_04.jpg
オーラス 11巡目
今度はいきなり3軒リーチかよ!!!
4800放銃しますた _| ̄|○


立直する?しない?

o0735059510344308240.jpg

桂 面清さん日記からですが、面白そうなので取り上げてみました。

私はこの日記に下記のようにコメントしました。
赤5pじゃなければ、
メンホン發一盃口 ドラ2で、立直して倍満確定なので100%曲げます。
理由として他家が
1)字牌整理の途中
2)中張牌の浮き牌を切るより対子落としの可能性が高い
3)飜牌の重なりを狙うよりオリ重視になる
4)親リーで手作りがかなり制圧される
で、倍満になるからというより立直した方が和了れると思っています。上卓だからではなく特上・鳳凰でも同じだと思います。
ただ絞りきられたら終わりですがね(笑)

ただこのケースは倍満確定なので悩ましいですが、平たい状況ですし私なら殆ど即リーいれるかと思います。
ダブ東自摸れーって祈りながら(笑)



みなさんはどう思われますか?
アンケートにご協力お願いいたします。 ○┓ペコッ
できれば、なぜ立直するのかしないのか理由も添えていただけると嬉しいです。


A 立直する?しない?(赤入り)
三萬三筒四筒四筒五筒赤五筒七筒八筒九筒東東發發三筒  ドラ五筒








B 立直する?しない?(赤なし)
三萬三筒四筒四筒五筒五筒七筒八筒九筒東東發發三筒  ドラ五筒







投票締め切り日は12月22日です。

ドラ忘れ

2009121717.jpg

ドラが対子ってわかっていたはずなのに、何でドラ切るの?切った直前はドラって忘れてんだよね・・・・・。
現代麻雀技術論」にも書いてあんじゃねーか。ドラは大事にしましょう。ドラと気付かずに切ったりしてはいけません。ってさ。
ラス目の対面にポンされ、和了される(×_×;)
まあひげ剃りながらで気がそぞろだったのかと自分自身に慰めてあげたいけど、なんか年を重ねる毎にドラと気付かずに切るのが多くなるような気がする(;´Д`)



東ラス東家14巡目
2009121718.jpg

1)いくらラスのマイナスptが大きく終盤とは言え、安目インパチ高目親倍でオリるとかありえねーだろ!
2)リアルなら曲げてもいいけどここはオリじゃね?上家は四萬 の対子落としで嵌張の三萬 は通りそうだしさ。でもこの巡目で三萬とかありえねーだろ。それ切るくらいなら現物の六萬だろ。
二択で考えた挙げ句に放銃(;´Д`)



南1局北家
2009121719.jpg
まさか4枚目がいきなり来るとは思わなかったのでツモったらどーしようか考えていなかったので和了ボタンが点灯したのでつい押しちゃったけど、これラス目だし 九索 切って立直じゃね?と思いました。
ド安目ツモで5200、真ん中でも満貫、ド高目ツモでハネ満。裏も乗りそうだしさw。
実際どっちの方がいいのでしょうか?
ただ、闘牌王って天鳳と違い振聴でも当たり牌が出る度にロンボタンが点灯してラグるんですわ。ロンボタン押しても「フリテンで和了れません」とか言う位なので、ラグ入れるんじゃねーYOって思うんですがね・・・・・。当たり牌が出ると同時に右クリックでキャンセルしてもバレバレなんですよね(;´Д`)



オーラス東家
2009121720.jpg

7巡目で仮聴牌。手変わりの一筒四筒三筒中を待っていたら、手変わりがだんだん薄くなってきて曲げようか悩んでいた矢先、中ポンで和了出来たけど、これってどこらへんで曲げたらいいのか悩ましい(;´Д`)


南場の4局全て和了してバカヅキのトップでした。

対面さん、キングカスさんと思ってたんだけど違うのよねw。

お薦めの参考書教えてください

先日の私の日記の 「牌効率」 の問題や 「新セオリー」の問題など勉強不足が身にしみました。

私が麻雀を覚えたのは今から約35年前。今では信じられない麻雀理論が横行していた時代です。
今まではこの理論おかしいとか思いながらも自分の経験と照らし合わせて取捨選択してきた自己流です。


あなたのお奨めの麻雀技術書籍、またはHPアドレスを教えて下さい。
ただしロジカルとかデジタル的なものに限らせてください。


私は論理的なものでないものは見聞きしてもわからないからです。またツキを変えることなど不可能だと思っています。




ちょっと脱線しますが、ツキとは結果であって決して呼び込むことのできるものではないと確信しています。
今日始めたばかりの初心者でも勝てるのはツキのおかげです。そんな初心者がツキを呼び込む方法など知るはずがありません。
配牌がよくツモに恵まれれば誰だって勝てます。それが何局もあるいは何試合も続くのは単に確率の偏りだと思っています。丁半博打で「丁」が連続して何回も何回も出るのと同じようなもんだと思っています。

リーチを掛ける掛けないは、収支計算をしてリターンの方が多いからリーチするのであって、決してツキを呼び込むためのものではないと思っています。

また私は流れ論者ではありませんが、例えばダマでザンク、立直してチッチ。或いはダマでななとーさん、立直してにんろくいちさん。私は基本的にリーチします。
私がリーチ好きなのは、リーチした方が単純に和了点数が上がるのと他家を制圧できるの他に、次局以降の他家の攻め方に制限ができるというのがあるからです。
平和ドラ一を聴牌して、ななとーさんを和了するのと、一発ツモ表裏を和了するのとでは次局以降の展開(流れ)が全く変わりますよね?

700/1300の和了・・・・・次局以降もある程度の打点が必要になり、配牌ツモに恵まれないといけない。

ハネ満和了・・・・・他家の攻撃に対してきっちりオリられる。⇒トップ死守率の増加。なので配牌ツモが悪くてもツイていないとは感じづらい。ハネ満和了したからといって次局以降の配牌ツモが決してよくなるものではない。


元記事
http://mp.i-revo.jp/user.php/kojima-pro/entry/122.html





ところでタイガーウッズ。スポンサーが契約を打ち切るのは私も当然のことだと思う。
私が広報責任者とか社長だったら即刻打ち切ります。
だけどなにも自ら無期限出場停止にしなくても・・・・・。奥しゃんとか世間に対するパフォーマンスか?(笑)
英雄色を好むって言うくらいなんだから、下半身が多少(多少じゃないだろw)だらしなくったっていーじゃんってのが持論です(笑)


損な選択?

例えば 一萬五萬八萬 と浮き牌があったとき、八萬 を切るのがセオリーとされている。
三萬 をツモったときにダブル嵌張になるからだ。
今思いたったまま書いているので、検証もなにもしていないけれど、
実際一萬 を切ってもいいんじゃね?と考えている。



一萬 さえ無ければ、断ヤオ手になるとき、一萬 切った方が得なような気がするんですが・・・・・。
一萬 にくっついても断ヤオになることもないし、くっついても辺張か嵌張しかない。
それだったら八萬 なら、七萬を引けば断ヤオの可能性もあるし両面待ちだ。


五萬八萬 と同じスジの浮き牌を持っているのはよくないかもしれないが、
六萬 を引けば、五萬六萬八萬
七萬 を引けば、五萬七萬八萬となって、
特に雀頭がないとき、延べ単を狙えていいんじゃないかとさえ思えてくる。


実際はどうなんでしょう?
わかる方教えて下さい。



何切る?

【牌姿A】
二萬三萬三萬四萬五萬六萬四筒五筒赤六筒七筒七筒三索四索

 ツモ八筒 ドラ六萬
これ何巡か前に九筒 を切っていたので、八筒 の自模切りで良かったと思うのだけれど、そうでなければ何切りですか?
私はドラの六萬 の重なりを見て、打三萬 だと思うのですが・・・・・。


【牌姿B】
二萬三萬三萬四萬五萬六萬三筒四筒五筒赤六筒六筒三索四索

ツモ 七筒  ドラ六萬
これだったら何切りますか?
ドラの重なりを見た方がいいのか?
断ヤオ確定させた方がいいのか?
三色目もありそうだし、どれ切ったらいいの?


何切る?

 
オーラス3位。ラスとはシバ棒差。ラス回避で、喰いチャンタ三色だけでいいやと思い、三筒 出せや!コラ!!と思っていたら、ドラの九萬 を引き入れ、さらに辺三筒 を引いてきた。うおおおお。トップが見えてきたぜ!!!

20091211_01.jpg








20091211_02.jpg

そうこうしているうちに下家から立直が入る。上家は混一色模様。バカ混でもこちらはラス落ち。
上家は明らかに聴牌模様。ここでオリるとノー聴罰符でラスに転落する。(西入なし聴牌連荘)
なので、トップの東家はノーテンにしているはず。仮にも九段様が聴牌なんてありえんよね(笑)
ちなみに下家の立直宣言牌は 七筒 で、対面がそれを一発消し。なのでこの六筒 は一発ではありません。海底1つ前だけど、何切る?


ルールは、順位点と得失点の両方採用。
各順位の順位点は
トップ +60 (オカ含む)
2位  +10
3位  -5
4位  -40(三段の場合)
4位  -90(九段の場合)
つまり +5のトップで +65、
-30のラスで三段なら -70、九段なら -120 となります。


三段だったら何切る?
九段だったら何切る?





段位・持ちptシミュレータ

あみじゅさんが、こんなん作ってくれました。

段位・持ちptシミュレータ

四麻・三麻に両方対応しています。

個人情報保護法違反 ( ̄w ̄)プッ


これで、とあるサブキャラを検索したら・・・・・
いつのまにか七段に昇段していて、いつのまにか六段に降段していた・・・・・。
七段昇段も気付いていないとは・・・・・ トホホ






安牌男

「安牌」をググって、比喩的な言い方だけ抜き取ってみました。
1)安全確実な人や物。
2)「無難=まぁ合格点」って事です。
3)安全牌とは人に益も害も与えない人のことで、主に結婚のするのに無難な相手といった意味で使われる。安全牌はもともと麻雀用語で、既に他者が捨て牌しているといった理由から捨て牌しても安全な牌のことである。そんな自分にとっては特に必要ない(利益を与えない)が危険でもない牌ということから安全牌は先述の意味で使われるようになった。安全牌は主に女性が男性の収入や将来性などから使っていた言葉だが、男女のスタンスが変わっていく中で男性も安全牌を使うようになる。


なんか勘違いしていたのか、私はこう思っていた。
色々とちょっかい出してこない友達以上恋人未満の(便利な)男、或いは(悪い意味で)無難な男。



私の独断と偏見による査定
安全牌・・・・・えなりかずき、石田純一(強引にお持ち帰りしないタイプw)

危険牌・・・・・ タイガー・ウッズ、イ・ビョンホン

暴牌・・・・・ 押尾学


「あの男性、安牌」ってネガティブの意味も含まれていると感じるのだけれど、
「あの女性、安牌」って、ポジティブのイメージしか感じられないのは私だけw?




Who plays the piano?




たまたま見つけた動画です。




動物にでも音楽ってきっとわかるんだね(笑)

リアル麻雀とネット麻雀

一口にネット麻雀と言っても色々あるので、私の知っているネット麻雀を紹介してみます。
天鳳・・・・・・・順位点による昇降級システム(但し高段位になるほどラスのリスク大きい)
東風荘・・・・・順位点によるRating評価
闘牌王・・・・・得失点のみによる昇級システム(但し高段位になるほどラスの失点が大きい)
雀賢荘・・・・・レベル別による卓分けが無いが、昇段には得失点とRateの両方をクリアする必要がある。


私感だが、ここで不等式を使うのがいいのかどうかわからないけれど、
リアル>>雀賢荘>闘牌王>東風荘>>>>>天鳳
雀賢荘がリアルに一番近く、天鳳がリアルにはほど遠い気がする。


【リアル】
例えば10,20のウマで、20000点のオカが入るルールで配給原点から+10000のトップ、-10000のラスで考えてみると
35000のトップ ⇒ +5 ⇒ +45
15000のラス ⇒ -15 ⇒ -35

【天鳳七段・特上東南戦】
トップ +75
ラス  -135

【天鳳七段・鳳凰東南戦】
トップ +90
ラス  -135


このように、天鳳とリアルではトップの価値が全く異なる。
リアルではトップラスでも大負けすることはほぼ無いが、天鳳でトップラス麻雀など打ったらあっという間に降段だ。

打牌って完全安牌以外は必ずリスクが伴う。
そのリスクとリターンのどちらが大きいか考えながら一打一打を打っていく。そのバランスを考えながら打たないと必ず負け組に入ると言っても過言ではないと思う。
なので天鳳のようにラスのリスクが大きければラスのリスクをできるだけ回避して打つ必要がある。
ネットの強者がリアルで打っても、リスクとトップのハイリターンを考えながら打つのである程度は対応できると思う。
同様にリアルの強者がネットで打っても、ラスのハイリスクとリターンを考えながら打つのである程度は対応できると思う。

だけど、リアルの強者=ネットの強者、ネットの強者=リアルの強者 だとは思っていない。
野球で言えば、日米の両方で結果を残しているイチローとか松井秀喜とかは別格だと思う。けれども大リーガー(死語か?w)が鳴り物入りで日本球界入りしてもパッとしないプレイヤーも多い。
それは日米の野球の違いもあるし、野球環境も違うし、生活環境も違う。そんな中で同じような成績を残せるのは一部の人間だと思っている。

柔道のことはよく知らないのだけれど、過去日本人があまりにも勝ちすぎるためなのか、他の国の選手にも勝てるチャンスを与える為なのか、オリンピック柔道のルールが徐々に変わってきているらしい。
ルールが変わっても同じように勝てるとは決して思えない。

また同じ麻雀でもルールが異なるだけで全く様変わりする。
アリアリとナシナシもそうである。
また、雀賢荘の数あるタイトル戦の中で、「一発裏ドラ無し」の競技ルールを採用しているタイトルがある。
巷では一番実力が出やすいルールと言われているが、私は全くそうは思わない。
和了点数とノーテン罰符のバランスが取れていないからだ。
(極論を言えばオリるより全ツした方が期待値が大きいと思うんですよね。)



なんか全然まとまっていないけれど
私は
リアル強者であっても、ネット強者とは限らない
ネット強者であっても、リアル強者とは限らない
と思っています。




闘牌王 その2

闘牌王のレート部門で初ランキング入りしたので、記念撮影。
試合数がまだまだ少ないので、年内のポイントランキング入りはさすがに無理そう。

20091205_Rateランキング
天鳳のレートランキングに比べ、段位に幅がある。何でダロ・・・・・。


20091205.jpg
名人か竜王か忘れたけど、放銃率が11%台なんつー強者がいた。
11%台ってどう打てばなれるのさ!と思い数試合観戦したけどわからんかった( ̄w ̄)プッ


闘牌王

最近闘牌王ばかりやっている。
四麻を集中してやりたいと思ったのは何年ぶりかいな・・・・
といっても私のことだから一日の打荘数は少ないけど。

私が闘牌王でやっているルールは
アリアリ
東南戦(闘牌王では九分九厘が半荘戦)
赤3枚(他人が作った卓は赤4枚でたまに参加)
焼き鳥なし

あとは天鳳と同じかな。
pt制は天鳳ほど過酷じゃないけど似ている。
一番違うのは、昇段システム
天鳳が順位点のみのptに対して、闘牌王は得失点のptで昇級降級する。
闘牌王は段位が上がれば上がるほどラスの失点ptが大きいのは天鳳に似ている。


とりあえず自分の目標段位をクリアするまでやろうと思っているのだけれども、その闘牌王もちと飽き気味というかテンションが下がり気味(^^;)



今まで闘牌王の写真撮ったことないので、記念にパチリ
20091204_2.jpg
平均放銃点がなんでこんなに高いのか、自分自身わからんのですわ(;´Д`)




ところで「打荘」ってなんて読むんですか?
たーちゃん
だちゃん
だそう
その他


読みと信頼関係

最近つくづく思うのだけど、麻雀に「読み」ってどの程度必要なのかなと・・・・・。
相手の雀力の見えないフリーとかネット雀荘で特に感じる。

読みって相手の雀力が見えてこそ生きてくると思う。極端な話、初心者相手に読みをしたところで時間の無駄だと思う。
こいつは絶対にこのような打ち方をする奴じゃないと分かって初めて読みが生きてくるものだと思う。

また、いくら「迷彩バッチリ!」の捨牌と言えどもトップ目よりもラス目への放銃率が低くなくてはいけないとも思っている。


なので「読み」ってホントに必要なの?と思っちゃうんですね(笑)



たとえばオーラス。各人が他3人との点差を考えて手作りをする。無意味な手作りはしませんよね。
3位と3000点差のラスがドラ1個だけの手で序巡から役牌を一鳴きするなんてことありませんよね。
鳴くなら他の手役と絡める。
他家は3900以上の手作りのはずだからと手牌を読んでいく。そうしていって当たり牌を絞っていく。
だけど手を開けてみたらドラ1だけだったなんてことありますよね。



また先日の闘牌王での話。(似たようなことを以前の日記でも書いたけど。)
ある他家(七段)が序盤で、五萬四萬横 と手出しで切ってリーチしてきた。九萬 は切れているので、六萬九萬 はない。そして五萬赤 は生牌。
そこで何巡かして六萬 を切ったらロンだと言う。変則待ちでもなんでもなく、三萬六萬 の両面待ちでだ。
私は対戦前に必ず相手の段位とレートを確認している。
上のリーチ者が級位者だったらやむを得ないと思うが七段なのだ。ありえねーだろ!と思った。
それとも私の読みがおかしい? 甘い?


リーチ前の面子多々のとき、四萬四萬五萬五萬 または 四萬四萬五萬五萬赤 とあったはずだ。
どちらにしろ五萬 の暗刻または明刻を見て、先に四萬 を切り出すのがセオリーだと思うのだが・・・・・。

裏を読んで五萬を先切りしているのかもしれないけれど、それはトータル的に見てかなり損な選択だと思うので除外していいと思う。
なぜなら特に四萬四萬五萬五萬 のとき、赤ドラの受け入れを拒否しているからだ。
また和了りトップ者の立直も除外します。

こういうことがよくあるので、私は「読み」より「場況」を優先させて押し引きを決めているのだけれども、それでもやはり押すか引くか悩ましいときは「読み」を頼りにする。
この場面も、押すべきか引くべきか考えた。オリの状況なら六萬 を切らずに、現物でオリている。
押すか引くか悩ましいので読んだ。やはり相手がたとえ高段者とはいえ相手の雀力が見えない以上、やはり読んじゃいけないのかな?
振り込んだあとに、ある人から「闘牌王の七段も変な人いるよ」と言われたのを思い出した。


他にも五萬赤 切ってリーチで、リーのみ手で、カン八萬 待ちとかあり??って思うんですよね。
和了りトップとか、5200とかあるならわかるんですが、リーチのみでありえないと思うのです。



私の考え方おかしいでしょうか?





カウンター
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

いぶしのけん

Author:いぶしのけん
「天鳳」「雀賢荘」「闘牌王」というネット雀荘でプレイしています。
■いぶしのけん(メイン)
 四人麻雀 東南戦のみ
 サンマ   東南戦のみ
 麻雀放浪記じゃないけど、
 昔○○の○○とかいう名前、
 流行っていましたね。
 それをもじりました。
 酔っぱの時には出没せず
■ドラ真知子(サブ)
 四人麻雀 主に東風戦
 サンマ   東南戦のみ
 このHNは非常に気に入
 っています。
 麻雀の基本は私はドラ待
 ちだと思っていますし、
 ドラ待ちって結構ドラマチッ
 クだったりします。
 主に酔っぱの時に出没


連絡先:
ibushiken@やふー.co.jp
チェック頻度月イチくらいです  ヾ(・・ ;)

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
リンク(麻雀以外)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。