スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラス確と回線切り

先日の日記で触れたけれど私は急用以外は回線切りはしないし、天鳳ではラス確もしない。私がラス確をしないのは100%自分のためであって決して対戦者の為ではない。順位評価のみの天鳳ではラス確しても何のメリットも無いからです。もちろん得点評価なら状況によりラス確和了します。

今日の牌譜ですがちょっと載せてみます。


オーラス3本場その1
20091124_01.jpg
流れてきて最初の親だが、トップとは44,400点差で、3900オールも自摸れない状態。いくらサンマとはいえここから捲る可能性はほぼゼロに等しい。でもラスに倍満だけ振りさえしなければいいのだから、最初からは諦めたくない。


オーラス3本場その2
20091124_02.jpg
下家のリーチは倍満なさそうなので、まさか上家から出るとは思えないがツモっても和了しない予定。


オーラス4本場
20091124_04.jpg
先の局は流局し、7pで和了ればインパチだけどスルー。


オーラス5本場その1
20091124_05.jpg
前局も流局。当たり前だよね。ドラ4枚さらしてるんだから。
聴牌ったけどとてもリーチできる牌姿じゃないのでダマる。


オーラス5本場その2
20091124_06.jpg
断ヤオに入れ替え。


オーラス5本場その3
20091124_07.jpg
8pを槓したら槓ドラに。ちゃーんす(笑)
ツモってももちろん和了らない予定。


オーラス5本場その4
20091124_08.jpg
聴牌して即出ました。


これは希有なケースだと思うけれど、勝負事は勝率を少しでも上げようとする努力の積み重ねだと思う。
私の尊敬する長嶋茂雄の言葉にこんなのがあります。
「勝負の世界に身を置く者にとって、最大の背信行為はギブアップです。」
私自身にとっても座右の銘です。

今日もこのサブIDで対戦していたら、17500点で回線切っていた人がいました。
もったいないですよね・・・。


スポンサーサイト

リーチ判断 秋刀魚編

今日、働きたくないさんの観戦していて面白いシーンがあったので勝手に取り上げさせて貰いました。

オーラス東家 2巡目
20091123.jpg
点棒状況はトップと400点差、ラスとも400点差の2位。
2巡目に中切りでドラ嵌張待ちの聴牌。どうする?

四麻なら5sチーも考えられるけれど、好形への変化は、3467s發の5種。大雑把に言って5.4巡目で手変わりになる確率だ(門前の場合で、發ポンも含めるともっと短い)。
これどうするのがベストなのかなあ。オーラスじゃなければ待っていられそうだけど、どの時点で曲げるかはわからないけど、多分私なら曲げていると思う。

ダマ手変わり待ちがマジョリティなの?


カウンター
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

いぶしのけん

Author:いぶしのけん
「天鳳」「雀賢荘」「闘牌王」というネット雀荘でプレイしています。
■いぶしのけん(メイン)
 四人麻雀 東南戦のみ
 サンマ   東南戦のみ
 麻雀放浪記じゃないけど、
 昔○○の○○とかいう名前、
 流行っていましたね。
 それをもじりました。
 酔っぱの時には出没せず
■ドラ真知子(サブ)
 四人麻雀 主に東風戦
 サンマ   東南戦のみ
 このHNは非常に気に入
 っています。
 麻雀の基本は私はドラ待
 ちだと思っていますし、
 ドラ待ちって結構ドラマチッ
 クだったりします。
 主に酔っぱの時に出没


連絡先:
ibushiken@やふー.co.jp
チェック頻度月イチくらいです  ヾ(・・ ;)

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
リンク(麻雀以外)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。