スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏ドラと槓裏の確率

西西一筒二筒三筒七萬八萬九萬五索六索七索五筒六筒

【四麻の場合】
私は上記のような、対子が雀頭のみの牌姿の裏ドラの乗る確率は、手牌13種÷全34種≒38%と自分での日記でも書いてきたつもりですし、他の方の日記にもそうコメントして来ました。

ですが、勝ち組雀士さんの裏ドラが乗る正しい確率は? の計算方法が正しいと思っています。

でも計算が苦手な私にとって対戦中にそんな計算はできません(笑)
なので、牌姿を見て裏ドラの乗る確率を前者の方法で考えています。
また、雀頭を選択するとき、面子多々で面子を選択するときも裏ドラの確率も考えながら打っています。


東大式の本でもこの計算式を使っているのにはびっくりしましたが・・・・・。



数学の苦手な私にはわからないのですが、例えば上図のような牌姿で、
槓が1回入ったときの裏ドラ+槓裏ドラの乗る確率は?
槓が2回入ったときの裏ドラ+槓裏ドラの乗る確率は?
槓が3回入ったときの裏ドラ+槓裏ドラの乗る確率は?

倍々で計算していっていいのでしょうか?(^_^;)
倍々で計算していくと、槓が2回入るとほぼ100%の確率で裏ドラが1個乗ります。
期待値で100%ってありえるんでしょうか?(笑)

おわかりの方、教えてください。




ドラクエ日記:
携帯機で初めてRPGをプレイしました。
そのせいで臨場感に欠けているのか、RPGそのものに飽きが来ているのか、このドラクエ9が駄作なのかw 何が原因なのかはわからないけれど、プレイしている感想は、イマイチ感が拭えません(^_^;)
スタッフがドラクエメンバーというだけで、この作品ってドラクエ?とも感じました。
今現在主人公が転職したばかりです。これから面白くなっていくの?
みなさんはどうですか?ご意見お聞かせ下さい。
ネタバレ禁止(笑)


スポンサーサイト
カウンター
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

いぶしのけん

Author:いぶしのけん
「天鳳」「雀賢荘」「闘牌王」というネット雀荘でプレイしています。
■いぶしのけん(メイン)
 四人麻雀 東南戦のみ
 サンマ   東南戦のみ
 麻雀放浪記じゃないけど、
 昔○○の○○とかいう名前、
 流行っていましたね。
 それをもじりました。
 酔っぱの時には出没せず
■ドラ真知子(サブ)
 四人麻雀 主に東風戦
 サンマ   東南戦のみ
 このHNは非常に気に入
 っています。
 麻雀の基本は私はドラ待
 ちだと思っていますし、
 ドラ待ちって結構ドラマチッ
 クだったりします。
 主に酔っぱの時に出没


連絡先:
ibushiken@やふー.co.jp
チェック頻度月イチくらいです  ヾ(・・ ;)

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
リンク(麻雀以外)
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。